VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める | ScanNetSecurity
2021.03.08(月)

VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は1月20日、脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2020年第4四半期(10月~12月)] について発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
図1 2020年に登録されたVPN製品の深刻度別割合(CVSSv2)
図1 2020年に登録されたVPN製品の深刻度別割合(CVSSv2) 全 2 枚 拡大写真
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は1月20日、脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況 [2020年第4四半期(10月~12月)] について発表した。

JPCERT/CCが、2019年から2020年に悪用される可能性がある複数のVPN製品について注意喚起等を公開しているが、2020年にJVN iPediaへ登録された、注意喚起等に記載されたVPN製品、Palo Alto Networks社製のVPN(PAN-OS)、Fortinet社製のVPN(FortiOS)、Pulse Secure社製のVPN(Pulse Policy SecureとPulse Connect Secureを含む)に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合は図1の通り、「危険」と「警告」に分類される脆弱性を合わせると95%以上を占め、ベンダから修正プログラムがリリースされた際は早急な対応が求められる。

図1 2020年に登録されたVPN製品の深刻度別割合(CVSSv2)
また、2020年にJVN iPediaへ登録されたWeb会議サービス、Microsoft社製のMicrosoft Teams、Cisco System社製のCisco Webex Meetings(DesktopとOnlineを含む)、Zoom Video Communications社製のZoom(ClientとMeetingsを含む)に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合は図2の通り、件数としては少ないが、図1のVPN製品の深刻度別割合と同様に、「危険」や「警告」が占める割合が多く注意が必要で、Zoomに関しては、2020年4月3日にIPAからも注意喚起を行っている。

図2 2020年に登録されたWeb会議サービスの深刻度別割合(CVSSv2)
IPAでは、VPN製品やWeb会議サービス等の脆弱性を悪用する攻撃を未然に防ぐために、利用するソフトウェアの脆弱性対策情報を日ごろから収集し、ベンダから修正プログラムがリリースされた際に速やかに適用する等の対策実施を行うことが求めらると注意を呼びかけている。また、クライアント側のソフトウェアだけではなく、自組織でサーバを構築した場合は、サーバ側のソフトウェアについても同様の対応が必要としている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 公正取引委員会で情報流出、ファイルのグラフをクリックすると個人情報が閲覧可能に

    公正取引委員会で情報流出、ファイルのグラフをクリックすると個人情報が閲覧可能に

  2. 標的型攻撃に使われたMicrosoft Exchange Server の脆弱性に対し修正プログラムを定例外で公開

    標的型攻撃に使われたMicrosoft Exchange Server の脆弱性に対し修正プログラムを定例外で公開

  3. 日経225企業の75%がドメインなりすまし未対策、ProofPoint 調査

    日経225企業の75%がドメインなりすまし未対策、ProofPoint 調査

  4. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  5. 英学校で生徒に配布したノート PC、出荷段階でマルウェアがインストール

    英学校で生徒に配布したノート PC、出荷段階でマルウェアがインストール

  6. クラウド型顧客管理システム設定不備、コナミグループへ不正アクセス

    クラウド型顧客管理システム設定不備、コナミグループへ不正アクセス

  7. 日本ハッカー協会杉浦氏が OSINT を解説、メールアドレスでここまで情報が入手可能

    日本ハッカー協会杉浦氏が OSINT を解説、メールアドレスでここまで情報が入手可能

  8. メール配信作業中のミスが原因で誤送信、1万名分の顧客リストが流出

    メール配信作業中のミスが原因で誤送信、1万名分の顧客リストが流出

  9. ビジネス OSINT とは何か? 経営に正しく役立てる方法  ~  日本ハッカー協会 代表理事 杉浦氏講演

    ビジネス OSINT とは何か? 経営に正しく役立てる方法 ~ 日本ハッカー協会 代表理事 杉浦氏講演

  10. VMware vCenter Serverに脆弱性、解説や影響を受けるシステムを探索する通信も確認

    VMware vCenter Serverに脆弱性、解説や影響を受けるシステムを探索する通信も確認

ランキングをもっと見る