セキュリティ業界初の eスポーツ大会 無事終了、主催企業 LogStare 社の選抜チーム 堂々20位 | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

セキュリティ業界初の eスポーツ大会 無事終了、主催企業 LogStare 社の選抜チーム 堂々20位

株式会社LogStareが主催するITエンジニア限定のeスポーツ大会「LogStare eSports Series」の第1回大会、Apex Legendsトーナメントが6月19日に開催された。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
LogStare eSports Series 第 1 回大会 Apex Legendsトーナメント結果
LogStare eSports Series 第 1 回大会 Apex Legendsトーナメント結果 全 1 枚 拡大写真
 株式会社LogStareが主催するITエンジニア限定のeスポーツ大会「LogStare eSports Series」の第1回大会、Apex Legendsトーナメントが6月19日に開催された。

 本大会は業界初(2021年4月22日現在、LogStare社調べ)の試みとして、ITセキュリティ業界の活性化とITエンジニアの交流を目的に、LogStare社のグループ会社である株式会社セキュアヴェイルと株式会社キャリアヴェイルが後援、「Game*Spark」をはじめとするゲーム専門媒体を運営する株式会社イードの賛同と全面バックアップで、運営にはITエンジニア経歴を持ち日本のeスポーツ界において広く知られる松本順一氏が代表取締役CEOを務める株式会社JCGが当たった。

 本大会はeスポーツの世界で活躍している馬人(@UMANCHU_729)氏が実況を、ぜるにゃん(@zelunyan)氏が解説を務め、LogStare社代表の米今氏が開会宣言を行い、スタートとなった。

 第1回目となる本大会ではeスポーツで人気の高い「Apex Legends」を競技種目とし、予選3マッチ、決勝1マッチでITエンジニア達が覇を競った。

 主催者であるLogStare社からは選抜メンバーによる「チームだんだん」が参加、結果は20位。立派に戦った。優勝の栄冠は「Not Shine Predator」が手にした。

 本大会の様子はYoutubeにアーカイブされており、現在でも視聴可能。なお、「LogStare eSports Series」第2回大会は今年初冬を予定している。

《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

    モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

  2. 静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

    静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

  3. IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

    IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

  4. 八景島シーパラダイスへの卒業遠足中に生徒名簿を紛失、ズボンの後ろポケットに入れたままで巡回

    八景島シーパラダイスへの卒業遠足中に生徒名簿を紛失、ズボンの後ろポケットに入れたままで巡回

  5. P2Pネットワーク監視サービス「P2P FINDER」がBitTorrentに対応(クロスワープ)

    P2Pネットワーク監視サービス「P2P FINDER」がBitTorrentに対応(クロスワープ)

ランキングをもっと見る
PageTop