『タイタンフォール2』がハッキング被害、一時的に全サーバでプレイ不可に | ScanNetSecurity
2021.11.28(日)

『タイタンフォール2』がハッキング被害、一時的に全サーバでプレイ不可に

『Apex Legends』のクロスプログレッションに関する作業にも影響が出ているようです。

脆弱性と脅威 脅威動向
「SaveTitanfall」ハッキングついに『タイタンフォール2』も標的に―Respawnとハッカーの戦いはまだ続く
「SaveTitanfall」ハッキングついに『タイタンフォール2』も標的に―Respawnとハッカーの戦いはまだ続く 全 2 枚 拡大写真

タイタンフォール2』がハッキング被害を受け、一時的に全てのサーバーでプレイできない状態になったことが明らかとなりました。


Redditの公式フォーラムではシリーズ2作の被害状況が共有されており、『タイタンフォール2』に関しては複数のデータセンター/地域で大規模なサービスの中断が発生しているとのこと。またPC版に加えて、PS4/Xbox One版も影響を受けているといいます。


現在はハッカーやDDoSerと思われる人物がサーバーを「解放」したことで再びプレイできるようになりましたが、この状態がいつまで続くかはわからないようです。


Respawn Entertainmentのハッカーとの戦いは大きな問題として現在も続いていますが、“SaveTitanfall”を訴えるため『Apex Legends』へのアクセスを妨害した事件を皮切りに状況はエスカレートしています。これらの騒動は同社の開発計画にも影響を与えており、『Apex Legends』クロスプログレッション機能の実装にも遅れが生じているようです。


同作ゲームディレクターのChad Grenier氏はTwitterでユーザーからの質問に答え、「開発中ですが、ApexとTFに対する最近のハッキングにより、ライブゲームの問題解決に切り替えたため進行が遅れている」と説明しています。


「SaveTitanfall」ハッキングついに『タイタンフォール2』も標的に―Respawnとハッカーの戦いはまだ続く

《ばるたん》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 「Emotet」テイクダウンから復活 ~ トレンドマイクロが動向やテイクダウン前との違いを解説

    「Emotet」テイクダウンから復活 ~ トレンドマイクロが動向やテイクダウン前との違いを解説

  2. Apache HTTP Server における URI の検証不備によるディレクトリトラバーサルの脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache HTTP Server における URI の検証不備によるディレクトリトラバーサルの脆弱性(Scan Tech Report)

  3. トレンドマイクロ、BEC攻撃者が悪用する5つの主要なメールチャネルについて解説

    トレンドマイクロ、BEC攻撃者が悪用する5つの主要なメールチャネルについて解説

  4. サイバー攻撃者とハンティングチーム 365日間の「対話」~ CrowdStrike  2021年度 脅威ハンティングレポート公開

    サイバー攻撃者とハンティングチーム 365日間の「対話」~ CrowdStrike 2021年度 脅威ハンティングレポート公開PR

  5. 日本薬学会Webサイトへ不正アクセス、緊急メンテナンスを実施し復旧

    日本薬学会Webサイトへ不正アクセス、緊急メンテナンスを実施し復旧

  6. Googleフォームの誤設定事案、コロナ感染防止策用の健康調査リストが閲覧可能に

    Googleフォームの誤設定事案、コロナ感染防止策用の健康調査リストが閲覧可能に

  7. もし我が社が米諜報機関からサイバー攻撃されたら ~ 某旅行予約サイトの対応

    もし我が社が米諜報機関からサイバー攻撃されたら ~ 某旅行予約サイトの対応

  8. ビルの停電復旧後、電話交換機が自動で起動せず大阪市保健所の電話が一部不通に

    ビルの停電復旧後、電話交換機が自動で起動せず大阪市保健所の電話が一部不通に

  9. C&Cサーバ検知と通信の秘密、総務省「電気通信事業におけるサイバー攻撃への適正な対処 第四次とりまとめ」公表

    C&Cサーバ検知と通信の秘密、総務省「電気通信事業におけるサイバー攻撃への適正な対処 第四次とりまとめ」公表

  10. 2022年1~12月の Microsoft 月例パッチ公開予定

    2022年1~12月の Microsoft 月例パッチ公開予定

ランキングをもっと見る