『Apex Legends』不正プレイヤーへのBAN執行、PS4プレイヤーが大半を占める | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

『Apex Legends』不正プレイヤーへのBAN執行、PS4プレイヤーが大半を占める

低ランク帯に高ランク帯が暴れまわる「ファーミング」行為もBAN対象に。

脆弱性と脅威 脅威動向
『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー
『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー 全 1 枚 拡大写真

Respawn Entertainmentでセキュリティスタッフを務めるConor Ford氏は、『Apex Legends』において「ダッシュボード」行為とマッチメイキングでの不正を行ったプレイヤーに対するBANを行ったことを発表しました。

「ダッシュボード」行為とは、死亡時に強引にゲームを切断してランクポイントを下げることなく維持するという不正行為です。また同時に、高ランク帯プレイヤーがブロンズ帯プレイヤーのロビーに入り初心者狩りを行う、「ファーミング」行為を行ったプレイヤーもBAN対象となりました。

今回のBANではプラットフォームごとの人数内訳も発表。ニンテンドースイッチが15人、PCが44人、Xboxが62人、PS4はなんと1,965人とほとんどの割合を占める人数です。

『Apex Legends』については、8月3日に新レジェンド「シーア」も参戦する新シーズン「エマージェンス」が開幕予定。今回BANされたプレイヤーたちは、残念ながら新シーズン開幕を同時に祝うことができませんが、新シーズンでも不正行為は行わず正々堂々競い合いましょう。

『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

《みお》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

    非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

  2. 日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

    日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

  3. モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」

    モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」PR

  4. 富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

    富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

  5. 漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

    漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

  6. GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」

    GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」PR

  7. NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

    NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

  8. NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

    NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

  9. オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

    オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

  10. 教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

    教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

ランキングをもっと見る