経産省「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」第2.0版公開、内容を更新拡充 | ScanNetSecurity
2022.07.01(金)

経産省「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」第2.0版公開、内容を更新拡充

 経済産業省は6月15日、「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」をリニューアルし、第2.0版として公開した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー

 経済産業省は6月15日、「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」をリニューアルし、第2.0版として公開した。

 同省では独立行政法人情報処理推進機構(IPA)とともに、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を策定しているが、同手引きは「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の付録として、リスク管理体制の構築と人材の確保について具体的な検討を行う際のポイントを解説している。

 今回公開した第2.0版では、2021年4月に公開した第1.1版をもとに、読みやすさを重視しポイントをしぼって検討手順を明確化、企業におけるデジタル活用が進展する中での「プラス・セキュリティ」の必要性の高まりを踏まえ、一部内容の更新・拡充を行っている。

 同省では経営者・経営層向けに経営層が担うべき役割と内容に関するポイントを挙げたPDF3ページの概要版と、PDF42ページから成る本体の2種類を公開している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. つるぎ町立半田病院「コンピュータウイルス感染事案有識者会議調査報告書」を公開

    つるぎ町立半田病院「コンピュータウイルス感染事案有識者会議調査報告書」を公開

  2. 尼崎市全市民の住民基本台帳を記録したUSBメモリ、再々委託先が紛失

    尼崎市全市民の住民基本台帳を記録したUSBメモリ、再々委託先が紛失

  3. また上野宣が社外取締役、GSX選任

    また上野宣が社外取締役、GSX選任

  4. Microsoft Edge の IE モードについて公式が解説

    Microsoft Edge の IE モードについて公式が解説

  5. 「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.4.0」を公開、多要素認証やパスワード等更新

    「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.4.0」を公開、多要素認証やパスワード等更新

  6. DMARC導入企業が半数近くに、猛威振るうあのマルウェアが普及加速の一因か?

    DMARC導入企業が半数近くに、猛威振るうあのマルウェアが普及加速の一因か?PR

  7. MSDTの脆弱性(CVE-2022-30190、Follina)を悪用したWordファイルについて検証

    MSDTの脆弱性(CVE-2022-30190、Follina)を悪用したWordファイルについて検証

  8. 矢野経済研究所にSQLインジェクション攻撃、最大101,988件の会員情報が流出

    矢野経済研究所にSQLインジェクション攻撃、最大101,988件の会員情報が流出

  9. 障害者就労支援などを行うLITALICOにランサムウェア攻撃、業務遂行には支障なし

    障害者就労支援などを行うLITALICOにランサムウェア攻撃、業務遂行には支障なし

  10. イエラエ CSIRT支援室 第 27 回 ペネトレーションテスト「OSINTとは」前篇

    イエラエ CSIRT支援室 第 27 回 ペネトレーションテスト「OSINTとは」前篇

ランキングをもっと見る