また上野宣が社外取締役、GSX選任 | ScanNetSecurity
2022.08.15(月)

また上野宣が社外取締役、GSX選任

 グローバルセキュリティエキスパート株式会社は6月22日、同日開催された取締役会で上野宣氏を社外取締役に選任したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 グローバルセキュリティエキスパート株式会社は6月22日、同日開催された取締役会で上野宣氏を社外取締役に選任したと発表した。

 上野氏は2006年に設立した株式会社トライコーダの代表として、脆弱性診断やペネトレーションテスト、企業向けのセキュリティ研修などを行うかたわら、児童 生徒 学生に向け毎夏開催される高度セキュリティ教育プログラム「セキュリティ・キャンプ」や、政府機関等に向けたセキュリティ演習、ビジネスパーソンに向けた「Hardening Project」、脆弱性診断の標準化や基準作りを行う「脆弱性診断士スキルマッププロジェクト」などの中心メンバーとして、日本のセキュリティ教育領域の、ありとあらゆる場所の縁の下をパイオニア的に支えてきた実績を持つ。

 近年上野氏は、人だけではなく企業を成長させることを目的に、2020年からは東大発サイバーセキュリティ企業である株式会社Flatt Securityの社外取締役を務めていた。

 グローバルセキュリティエキスパートは、現代表の青柳史郎氏が代表就任以降「サイバーセキュリティ教育カンパニー」をスローガンに掲げ、さまざまな段階にある企業に向けて、ユーザー企業がセキュリティ企業に依存せず、自ら判断し自衛できるようになるための教育や資格を提供してきた。

 上野氏が全面監修し、グローバルセキュリティエキスパートが提供・運用を行うセキュリティ資格「セキュリスト(SecuriST)シリーズ」は2021年の提供開始からすでに受講者数2,000名を突破している。

 テレビ朝日系列の情報番組 タモリ倶楽部に「ハッカー」という肩書で出演することを長年の夢としてきた同氏だが、今回の就任にあたり、自分らしく職責を果たしていきたい、とコメントした。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 保健所職員が資料を個人用端末で写真撮影、フィッシング詐欺に遭い閲覧された可能性

    保健所職員が資料を個人用端末で写真撮影、フィッシング詐欺に遭い閲覧された可能性

  2. 入学選抜に係わる情報をTeams内に誤って格納、生徒14名がアクセス

    入学選抜に係わる情報をTeams内に誤って格納、生徒14名がアクセス

  3. JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

    JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

  4. 住和港運へのランサムウェア攻撃、サーバ内のデータが暗号化され使用できず

    住和港運へのランサムウェア攻撃、サーバ内のデータが暗号化され使用できず

  5. Twilioに高度なソーシャルエンジニアリング攻撃、一部顧客アカウント情報が漏えい

    Twilioに高度なソーシャルエンジニアリング攻撃、一部顧客アカウント情報が漏えい

  6. 社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

    社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

  7. マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み

    マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み

  8. 「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

    「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

  9. Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性

    Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性

  10. GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

    GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

ランキングをもっと見る