Facebookビジネスアカウントが標的「DUCKTAIL」発見 | ScanNetSecurity
2024.05.27(月)

Facebookビジネスアカウントが標的「DUCKTAIL」発見

 ウィズセキュア株式会社は7月26日、Facebookの広告及びビジネスアカウントを利用する個人と企業を攻撃対象として進行中の「DUCKTAIL」と命名されたサイバー攻撃オペレーションを発見したと発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向

 ウィズセキュア株式会社は7月26日、Facebookの広告及びビジネスアカウントを利用する個人と企業を攻撃対象として進行中の「DUCKTAIL」と命名されたサイバー攻撃オペレーションを発見したと発表した。

 DUCKTAILは、Facebookビジネスアカウントを乗っ取るために特別に設計された機能を含むインフォスティーラー型マルウェアコンポーネントを利用しており、ブラウザのクッキーを盗み、認証されたFacebookのセッションを利用して、被害者のFacebookアカウントから情報を窃取し、最終的には被害者がアクセスできるあらゆるFacebookビジネスアカウントを乗っ取るよう設計されている。

 DUCKTAILは最初に、LinkedIn内でFacebookビジネスアカウントに高位のアクセス権を持つユーザーを探し、フィッシングを行う。

 ウィズセキュアがDUCKTAILの動向の追跡と分析を行ったところ、攻撃者が2021年後半からDUCKTAILと連携したマルウェアの開発と配布を行っていることが判明している。DUCKTAILのオペレーションは、その後もマルウェアの更新と配布を続け、実装された他の機能とともに、既存の、または新しいFacebookのセキュリティ機能をバイパスする能力を向上させようとしている。

 ウィズセキュアでは収集データと分析から、本オペレーションがベトナムのサイバー攻撃者によって行われていると推測しており、一連の証拠から、攻撃者の動機は金銭的なものであると指摘している。

 ウィズセキュアでは、MITREのフレームワークを用いた攻撃の概要を含むDUCKTAILに関するレポートをPDFファイルで公開している。

《高橋 潤哉》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「mixi」に不正ログイン、個人データが第三者に漏えいしたおそれ

    「mixi」に不正ログイン、個人データが第三者に漏えいしたおそれ

  2. 岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

    岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

  3. 半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

    半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

  4. 2 時間後に気づいたサポート詐欺 ~ 大東文化大学 非常勤講師 PC に不正アクセス

    2 時間後に気づいたサポート詐欺 ~ 大東文化大学 非常勤講師 PC に不正アクセス

  5. インテンス運営「fofo」に不正アクセス、15,198 件のカード情報が漏えい

    インテンス運営「fofo」に不正アクセス、15,198 件のカード情報が漏えい

  6. 2023年にネットバンキングの不正送金が急増した理由

    2023年にネットバンキングの不正送金が急増した理由

  7. メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

    メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

  8. 日経225企業 9割 DMARC導入も「quarantine」「reject」設定は 26.8%、ワンクリック購読解除利用率は 77.7%

    日経225企業 9割 DMARC導入も「quarantine」「reject」設定は 26.8%、ワンクリック購読解除利用率は 77.7%

  9. 攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  10. Proofpoint Blog 37回「RSAカンファレンス2024:現地レポート」

    Proofpoint Blog 37回「RSAカンファレンス2024:現地レポート」

ランキングをもっと見る