GMOイエラエ「セキュリティ・キャンプ全国大会2023」エンジニア 4 名講師登壇 | ScanNetSecurity
2024.06.14(金)

GMOイエラエ「セキュリティ・キャンプ全国大会2023」エンジニア 4 名講師登壇

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は4月25日、「セキュリティ・キャンプ全国大会2023」に同社のエンジニア4名が講師として登壇すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は4月25日、「セキュリティ・キャンプ全国大会2023」に同社のエンジニア4名が講師として登壇すると発表した。

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)と一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会が共催する「セキュリティ・キャンプ全国大会2023」は、国内の高度セキュリティ人材の発掘と育成を目的としたイベントで、毎年テーマ別に集められるエキスパートが講師となり、専門的・実践的な講義が受講できる。

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエのエンジニアによる講義は下記の通り。

・高度解析部 高度解析課 三村 聡志 氏
A4『ローレイヤーから見るファイルシステムの理解』
X1『リバースエンジニアリングゼミ』 

・高度解析部 高度解析課 緑川 志穂 氏
L1『暗号化通信ゼミ』

・高度解析部 アプリケーションセキュリティ課
 西谷 完太 氏
 山崎 啓太郎 氏
B6『ソースコード解析によるWebアプリケーションの脆弱性調査』

 GMOインターネットグループでは、GMOインターネット株式会社が2019年よりセキュリティ・キャンプ全国大会に協賛をしており、2023年度も継続して協賛を行う。

 またセキュリティ・キャンプ全国大会2023で講師派遣を行うGMOペパボ、GMOサイバーセキュリティ byイエラエの両社は、同イベントを主催するセキュリティ・キャンプ協議会のオフィシャルメンバーを務めている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. 不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

    不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

  3. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  4. PR会社が利用するクラウドストレージに不正アクセス、PDFや画像など静的データ削除

    PR会社が利用するクラウドストレージに不正アクセス、PDFや画像など静的データ削除

  5. イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

    イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

  6. 失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

    失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

  7. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  8. 公開範囲「パブリック」で生徒の個人情報アップロード、都立高校教諭が Microsoft Teams に

    公開範囲「パブリック」で生徒の個人情報アップロード、都立高校教諭が Microsoft Teams に

  9. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  10. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

ランキングをもっと見る