TDU学生、WordPress 用プラグインの脆弱性発見 ~ 広い影響範囲 | ScanNetSecurity
2024.04.12(金)

TDU学生、WordPress 用プラグインの脆弱性発見 ~ 広い影響範囲

TDUは、同学情報通信工学科の学生がWordPress用プラグインFile Managerの脆弱性を発見したと発表した。100万以上のサイトに影響がある重要な脆弱性としている。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
TDU学生、WordPress 用プラグインの脆弱性発見 ~ 広い影響範囲
TDU学生、WordPress 用プラグインの脆弱性発見 ~ 広い影響範囲 全 1 枚 拡大写真

 東京電機大学(TDU)は2月26日、同学情報通信工学科の学生がWordPress用プラグインFile Managerの脆弱性を発見したと発表した。100万以上のサイトに影響がある重要な脆弱性としている。

 同脆弱性を発見したのは、情報通信工学科の春間祐希氏。脆弱性(CVE-2024-0761)は、WordPress用プラグインFile Managerのバージョン7.2.1以前に存在するもの。CVSS 3.1における基本値は8.1で深刻度レベルは「重要」とされている。

 この脆弱性は、タイムスタンプと4つのランダムな数字を使用するバックアップ ファイル名のアルゴリズムにおけるランダム性が不十分なため、攻撃者は.vmファイルがない構成でもバックアップ ファイルにアクセスできる可能性がある。これにより、バックアップを含む機密情報を奪取される可能性がある。

 この脆弱性を解消するパッチ適用済みのバージョン「7.2.2」が公開されている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

    山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

  2. プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

    プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

  3. レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

    レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

  4. 日本のセキュリティ人材の 74 %、2023年に昇給なし

    日本のセキュリティ人材の 74 %、2023年に昇給なし

  5. お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

    お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

  6. 県職員懲戒免職 ~ 不正アクセス・データ複製 ・物品窃取

    県職員懲戒免職 ~ 不正アクセス・データ複製 ・物品窃取

  7. Apache HTTP Server 2.4 に複数の脆弱性

    Apache HTTP Server 2.4 に複数の脆弱性

  8. クラウド労務管理「WelcomeHR」の個人データが閲覧可能な状態に、154,650 人分のダウンロード確認

    クラウド労務管理「WelcomeHR」の個人データが閲覧可能な状態に、154,650 人分のダウンロード確認

  9. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  10. デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

    デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

ランキングをもっと見る