「ESET」と「FFR yarai」の共存動作保証を開始(キヤノンITS、FFRI) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

「ESET」と「FFR yarai」の共存動作保証を開始(キヤノンITS、FFRI)

キヤノンITSは、FFRIとの共同技術検証による対象製品の共存動作保証を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「ESET」と「FFR yarai」の共存動作保証を開始(キヤノンITS、FFRI)
「ESET」と「FFR yarai」の共存動作保証を開始(キヤノンITS、FFRI) 全 1 枚 拡大写真
キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は4月4日、株式会社FFRIとの共同技術検証による対象製品の共存動作保証を開始したと発表した。これによりウイルス対策ソフト「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」と標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」の現行バージョン以降の製品プログラムの共存環境において、安定かつ軽快な動作のエンドポイント向けのサイバー攻撃対策を提供する。

ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズは、独自開発のヒューリスティックエンジンと、2種類のウイルス定義データベースを併用するウイルス対策ソフト。ウイルス検出力の高さと動作の軽快さ、コストメリットなどが特長となっている。FFR yaraiは、シグニチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を4つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな角度から分析し、未知の脅威に対して高い精度で攻撃を検知・防御する。今回の共存動作保証の開始により、両製品を共存利用することで、安定かつ効果的なマルウェア対策と標的型攻撃対策を実現するとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

    モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

  2. 新生銀行グループのアプラス、約48万件のカード会員向けログイン情報を委託先2社に誤って提供

    新生銀行グループのアプラス、約48万件のカード会員向けログイン情報を委託先2社に誤って提供

  3. メール誤送信のお詫び、Amazonギフト券500円分進呈

    メール誤送信のお詫び、Amazonギフト券500円分進呈

  4. 「PR TIMES」への発表前情報の不正取得、特定IPアドレス以外についても遡って調査

    「PR TIMES」への発表前情報の不正取得、特定IPアドレス以外についても遡って調査

  5. 茨城県職員を騙る新型コロナウイルス関係の「なりすましメール」に注意を呼びかけ

    茨城県職員を騙る新型コロナウイルス関係の「なりすましメール」に注意を呼びかけ

  6. IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

    IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

  7. ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

    ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

  8. 新型コロナ陽性者の個人情報をFAX誤送信、操作ミスで報道機関への短縮ダイヤルに触れたことに気付かず

    新型コロナ陽性者の個人情報をFAX誤送信、操作ミスで報道機関への短縮ダイヤルに触れたことに気付かず

  9. 静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

    静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

  10. 新たに倉敷市でも発覚したオリエンタルコンサルタンツグループへのランサムウェア攻撃、登記簿情報も流出の可能性

    新たに倉敷市でも発覚したオリエンタルコンサルタンツグループへのランサムウェア攻撃、登記簿情報も流出の可能性

ランキングをもっと見る