OpenSSL のバグ狩り:Heartbleed のあとに続くバグを探して大金を稼ごう――もしも寄付金が充分に集まるなら~25 万ドルが獲得できるかもしれない(The Register) | ScanNetSecurity
2020.02.20(木)

OpenSSL のバグ狩り:Heartbleed のあとに続くバグを探して大金を稼ごう――もしも寄付金が充分に集まるなら~25 万ドルが獲得できるかもしれない(The Register)

最終的に、Heartbleed に関する情報が公開されたとき、ネットワークのディフェンダーたちは先を争って修復を行った。そのことによって、一般のユーザーたちは「パスワードをいつ変更する必要があるのか」という点に関して混乱させられた。

国際 TheRegister
OpenSSL のバグ報奨金プログラムのために、25 万ドル(編集部註:約 2,560 万円)の資金を集める取り組みが進行している――主催者は、それが「Heartbleed の大混乱は二度と繰り返されない」と保証する助けとなることを願っている。

このキャンペーンは、コンピュータセキュリティのスタートアップ企業 Bugcrowd が率先して行っているもので、4 月 29 日までの資金調達を目標としている:その資金は、「重要な暗号化ライブラリ OpenSSL のバグを発見し、それを報告するセキュリティ関係者」への報酬として分配される。crowdtilt.com では以下のような説明文が掲示されている:

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  2. ハードディスクのデータ消去メニューに「磁気消去」「物理破壊」を追加(AOSデータ)

    ハードディスクのデータ消去メニューに「磁気消去」「物理破壊」を追加(AOSデータ)

  3. 保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

    保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

  4. ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ  (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

    ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

  5. JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

    JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

  6. 新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

    新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

  7. Windows版「ウイルスバスター クラウド」にDoSの脆弱性(トレンドマイクロ、JVN)

    Windows版「ウイルスバスター クラウド」にDoSの脆弱性(トレンドマイクロ、JVN)

  8. 厳格化するサイバー規制とダークウェブ活動、そこに相関は?

    厳格化するサイバー規制とダークウェブ活動、そこに相関は?

  9. 学生がUSBメモリ紛失、実習で作成した個人情報を保存(天使大学)

    学生がUSBメモリ紛失、実習で作成した個人情報を保存(天使大学)

  10. 三菱電機「MELSEC C言語コントローラユニット」などに複数の脆弱性(JVN)

    三菱電機「MELSEC C言語コントローラユニット」などに複数の脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る