米連邦取引委員会、不法なロボコール業者の摘発に DEFCON の助けを求める~賞金制のハニーポットコンテストを 8 月に開催予定(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.21(水)

米連邦取引委員会、不法なロボコール業者の摘発に DEFCON の助けを求める~賞金制のハニーポットコンテストを 8 月に開催予定(The Register)

「残念ながら、電話とメールには技術的な違いがある。その違いのおかげで、インターネットセキュリティの戦術を、ロボコールとの戦いに利用することは困難だった。我々は、この状況を変えたいと望んでいる」

国際 TheRegister
Federal Trade Commission(米連邦取引委員会、以下 FTC)は、ラスベガスで開催される今年の DEFCON ハッキングカンファレンスにて、賞金制の競技会を開催しようとしている。その目的は、ロボコール業者を引きつけ、彼らの遮断法を技術者たちが分析できるようにするためのハニーポットを、将来的に構築することだ。

「ハニーポットは、情報セキュリティの専門家たちの間で広く使用されてきた。しかし今日までのところ、それらに関する専門知識を、電話によるスパム行為と戦うための取り組みに掛け合わせるには限界があった」と同機関は語った

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

    「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

  2. シンガポール子会社に不正アクセス、顧客情報が流出(みずほ銀行)

    シンガポール子会社に不正アクセス、顧客情報が流出(みずほ銀行)

  3. 3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

    3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

  4. メール誤送信、添付ファイルサイズ制限で「安心一斉送信システム」使用できず(大阪府)

    メール誤送信、添付ファイルサイズ制限で「安心一斉送信システム」使用できず(大阪府)

  5. Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

    Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

  6. 毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したか

    毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したかPR

  7. 顧客情報ファイル誤送信、再発防止としてシステム導入決定(ボルボ・カー・ジャパン)

    顧客情報ファイル誤送信、再発防止としてシステム導入決定(ボルボ・カー・ジャパン)

  8. マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

  9. 優勝賞金100万円「Trend Micro CTF 2019」9月7日オンライン予選(トレンドマイクロ)

    優勝賞金100万円「Trend Micro CTF 2019」9月7日オンライン予選(トレンドマイクロ)

  10. HTTP/2実装に、DoS攻撃を受ける複数の問題(JVN)

    HTTP/2実装に、DoS攻撃を受ける複数の問題(JVN)

ランキングをもっと見る