シノアリスのメンテナンスを強制的に解除すると詐称、連携するとアカウント乗っ取り等の可能性(スクウェア・エニックス) | ScanNetSecurity
2021.10.27(水)

シノアリスのメンテナンスを強制的に解除すると詐称、連携するとアカウント乗っ取り等の可能性(スクウェア・エニックス)

iOS/Androidアプリ『SINoALICE -シノアリス-』の公式Twitterアカウントにて、Twitterスパムに対する注意喚起が行われています。

脆弱性と脅威 脅威動向
【注意喚起】現在「シノアリス強制メンテナンス解除ツール」というTwitterスパムが確認されております。連携するとアカウント乗っ取り等の可能性がございます。連携してしまった場合、Twitterヘルプ記載の手順にて解除をお願いしますhttps://t.co/JvYuxbpQ17 pic.twitter.com/TAPKRYAn0t— シノアリス【6月6日午後 配信!】 (@sinoalice_jp) 2017年6月6日
iOS/Androidアプリ『SINoALICE -シノアリス-』の公式Twitterアカウントにて、Twitterスパムに対する注意喚起が行われています。

本作は、2017年6月6日に正式サービスを迎える予定となっており、16時30分~17時の段階で一時的にプレイ可能な状態となりましたが、負荷起因の問題を検知。改めて確認作業に入ったため、緊急メンテナンスが実施されました。現時点(6月6日 20時)でも作業が続行されており、本作を楽しみにしていたユーザーは引き続き待ちわびている状態です。

そんな『SINoALICE -シノアリス-』のメンテナンスを強制的に解除すると詐称したツールを餌とするTwitterスパムが確認されたと、本作の公式Twitterにて報告が寄せられました。連携すると、アカウントの乗っ取りなどの被害を被る可能性があるため、注意喚起を行うと共に、連携した場合の対処も明かしています。もし連携してしまった場合は、「アクセス権を取り消すまたはアプリケーションを削除する方法」にて手順を確認し、解除しましょう。

■アクセス権を取り消すまたはアプリケーションを削除する方法
URL:https://support.twitter.com/articles/252401

「シノアリス強制メンテナンス解除ツール」を詐称するTwitterスパムが横行─公式Twitterが注意喚起

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)@INSIDE》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 埼玉大学の学内サーバへ不正アクセス、PCの脆弱なパスワードが原因に

    埼玉大学の学内サーバへ不正アクセス、PCの脆弱なパスワードが原因に

  2. 三菱電機管理のネットワークに海外から不正アクセス、顧客に関する情報の一部が流出

    三菱電機管理のネットワークに海外から不正アクセス、顧客に関する情報の一部が流出

  3. 群馬大学のメールサーバが踏み台に、約57万件の迷惑メールを送信

    群馬大学のメールサーバが踏み台に、約57万件の迷惑メールを送信

  4. PPAPの運用失敗、パスワード通知メールに名簿を添付したまま送信

    PPAPの運用失敗、パスワード通知メールに名簿を添付したまま送信

  5. 若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

    若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

  6. 東京2020で約4.5億回のセキュリティイベントに対処した“NTTの貢献”

    東京2020で約4.5億回のセキュリティイベントに対処した“NTTの貢献”

  7. 廃棄文書をトラックで運搬中に段ボール箱6箱が落下、遺失物として連絡あり発覚

    廃棄文書をトラックで運搬中に段ボール箱6箱が落下、遺失物として連絡あり発覚

  8. 徳島県国民健康保険団体連合会が専用回線で誤送信、再送信処理でのシステム仕様に問題

    徳島県国民健康保険団体連合会が専用回線で誤送信、再送信処理でのシステム仕様に問題

  9. GhostScript において任意のコードが実行可能となるディレクトリへのアクセス制御不備の脆弱性(Scan Tech Report)

    GhostScript において任意のコードが実行可能となるディレクトリへのアクセス制御不備の脆弱性(Scan Tech Report)

  10. proofpoint Blog 第6回「そのサンドボックス運用にはご注意を! BCCモードのサンドボックス解析による大きなリスク」

    proofpoint Blog 第6回「そのサンドボックス運用にはご注意を! BCCモードのサンドボックス解析による大きなリスク」

ランキングをもっと見る