BCCのはずがTOへ、メール誤送信で貸会議室利用者1,875件のアドレス流出(サンフロンティア不動産) | ScanNetSecurity
2020.01.29(水)

BCCのはずがTOへ、メール誤送信で貸会議室利用者1,875件のアドレス流出(サンフロンティア不動産)

サンフロンティア不動産株式会社は9月26日、過去に同社の貸会議室を利用したことのある顧客の個人情報が流出したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
サンフロンティア不動産株式会社は9月26日、過去に同社の貸会議室を利用したことのある顧客の個人情報が流出したと発表した。

これは9月25日10:53頃に、同社の貸会議室を利用したことのある顧客に向けて新拠点開設に係わる案内メールを送信した際、本来BCCにメールアドレスを入力して送信すべきところ、誤って宛先(TO)に記載した状態で送信し、同日11:06にメールを受信した顧客から指摘を受け判明したというもの。

流出したのは、過去に同社が運営する貸会議室を利用した一部の顧客のメールアドレス1,875件で、住所や電話番号その他の個人情報は含まれていない。

同社では、対象の顧客に対して電話とメールにてお詫びとメール削除を依頼済み。
また本件について、個人情報保護委員会にも報告済みだが、現時点にて悪用されたとの指摘は無い。

同社では再発防止のために、複数の顧客に対してメールを一斉送信する際に遵守すべき事項を改めて全社員に周知徹底したとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 「ハッカーが活躍できる社会を作る」2年間の成果とこれからの展望…日本ハッカー協会独占インタビュー

    「ハッカーが活躍できる社会を作る」2年間の成果とこれからの展望…日本ハッカー協会独占インタビューPR

  2. 「県税督促状」印刷ミス分を社外に持ち出し大阪駅のゴミ箱に廃棄(さくらケーシーエス)

    「県税督促状」印刷ミス分を社外に持ち出し大阪駅のゴミ箱に廃棄(さくらケーシーエス)

  3. 社内パソコンが「Emotet」に感染、取引先からの連絡で判明(岐阜新聞社)

    社内パソコンが「Emotet」に感染、取引先からの連絡で判明(岐阜新聞社)

  4. マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント)

    マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント)

  5. iOS、Androidに過剰な利用料金課すフリースウェア、ルールの紙一重を突く(ソフォス)

    iOS、Androidに過剰な利用料金課すフリースウェア、ルールの紙一重を突く(ソフォス)

  6. 脆弱性届出、製品別の1位は「スマホアプリ」--四半期レポート(IPA)

    脆弱性届出、製品別の1位は「スマホアプリ」--四半期レポート(IPA)

  7. 「IE」のJScriptスクリプトエンジンに未対策の脆弱性、悪用も確認(JVN)

    「IE」のJScriptスクリプトエンジンに未対策の脆弱性、悪用も確認(JVN)

  8. 富士ゼロックスの複数のスマホアプリに盗聴などが行われる脆弱性(JVN)

    富士ゼロックスの複数のスマホアプリに盗聴などが行われる脆弱性(JVN)

  9. 脆弱性ではXSS、製品はAndroidおよびLinuxが上位を占める--JVN登録状況(IPA)

    脆弱性ではXSS、製品はAndroidおよびLinuxが上位を占める--JVN登録状況(IPA)

  10. 不正アクセスによる情報流出、送信ファイルを特定するためのログを攻撃者が消去(三菱電機)

    不正アクセスによる情報流出、送信ファイルを特定するためのログを攻撃者が消去(三菱電機)

ランキングをもっと見る