約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行) | ScanNetSecurity
2020.08.10(月)

約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

株式会社ゆうちょ銀行は6月14日、東京貯金事務センターにて顧客情報の紛失が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
株式会社ゆうちょ銀行は6月14日、東京貯金事務センターにて顧客情報の紛失が判明したと発表した。

同行の内部調査によると、判明した紛失物について保存期間が到来した他の書類等の廃棄作業を行った際に、誤って溶解処理により廃棄したと推測され、外部への情報漏えいの可能性は極めて低いとのことで、現時点で顧客からの照会や不正な要求等は発生していない。

紛失したのは、2018年11月7、8日に東京都内のゆうちょ銀行直営店および郵便局にて取扱った一部の書類で、処理済みの「振替払出書」(住所、氏名、記号番号、電話番号、金額および印影が記載)と「振替払出証書」(住所、氏名、記号番号、金額および印影が記載)あわせて約5,000枚。

同行では今後、顧客情報の管理を強化し再発防止に努めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  2. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  3. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  4. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  5. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  6. 汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

    汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

  7. 国産Linux OS、最新の暗号へ対応しセキュリティ強化(サイバートラスト)

    国産Linux OS、最新の暗号へ対応しセキュリティ強化(サイバートラスト)

  8. 令和2年版 情報通信白書、「5G時代のサイバーセキュリティ」に言及(総務省)

    令和2年版 情報通信白書、「5G時代のサイバーセキュリティ」に言及(総務省)

  9. MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解

    MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解PR

  10. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

ランキングをもっと見る