「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.22(月)

「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Apache Software Foundationが提供する「Apache Tomcat」にサービス運用妨害(DoS)の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月21日、Apache Software Foundationが提供する「Apache Tomcat」にサービス運用妨害(DoS)の脆弱性が存在すると「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。CVSS v3によるBase Scoreは7.5。これは、The Apache Software Foundationから脆弱性に対するアップデートが公開されたことを受けたもの。

影響を受けるシステムは次の通り、

・Apache Tomcat 9.0.0.M1 から 9.0.19 まで
・Apache Tomcat 8.5.0 から 8.5.40 まで

これらのバージョンには、「HTTP/2 プロトコルの処理においてリソース制御が適切に行われていない(CVE-2019-10072)」脆弱性が存在する。この脆弱性が悪用されると、遠隔の第三者によってDoS攻撃を受ける可能性がある。JVNでは、開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートするよう呼びかけている。脆弱性の対策版は「Apache Tomcat 9.0.20」および「Apache Tomcat 8.5.41」。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 経営トップダウンで先手を打つ海外、事故が起こってから後手後手の日本:企業セキュリティ実態調査(NRIセキュア)

    経営トップダウンで先手を打つ海外、事故が起こってから後手後手の日本:企業セキュリティ実態調査(NRIセキュア)

  2. 大学教員が前職都立高校在籍時に作成したMLへメール送信(明海大学)

    大学教員が前職都立高校在籍時に作成したMLへメール送信(明海大学)

  3. BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ

    BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ

  4. EDRの運用サービスに「Trend Micro Apex One」を追加(SBT、トレンドマイクロ)

    EDRの運用サービスに「Trend Micro Apex One」を追加(SBT、トレンドマイクロ)

  5. 圧着不十分で「口座振替のお知らせ」ハガキ内容漏えいの可能性(オガワエコノス)

    圧着不十分で「口座振替のお知らせ」ハガキ内容漏えいの可能性(オガワエコノス)

  6. 「やさしいドアWEBサイト」へ不正アクセス、サイトの一部が改ざん(コマニー)

    「やさしいドアWEBサイト」へ不正アクセス、サイトの一部が改ざん(コマニー)

  7. 市立図書館システム構築時のテスト用メールアカウントに不正アクセス(小松島市)

    市立図書館システム構築時のテスト用メールアカウントに不正アクセス(小松島市)

  8. WordPress用「Category Specific RSS feed Subscription」に脆弱性(JVN)

    WordPress用「Category Specific RSS feed Subscription」に脆弱性(JVN)

  9. 仮想通貨の不正流出、ホットウォレットの秘密鍵が窃取された可能性(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

    仮想通貨の不正流出、ホットウォレットの秘密鍵が窃取された可能性(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

  10. 「Oracle Solaris」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

    「Oracle Solaris」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る