独裁者御用達マルウェア「フィンフィッシャー」作成企業、ドイツのジャーナリストへ脅迫状 ~ 奴らは「ストライサンド効果」を知らないのか(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

独裁者御用達マルウェア「フィンフィッシャー」作成企業、ドイツのジャーナリストへ脅迫状 ~ 奴らは「ストライサンド効果」を知らないのか(The Register)

独裁者にこよなく愛されているフィンフィッシャー・スパイウェアスイート作成企業がドイツのジャーナリストに法的な脅迫状を送り付けた。

国際 TheRegister
フィンフィッシャー開発企業、製品とサービス紹介ページ
フィンフィッシャー開発企業、製品とサービス紹介ページ 全 1 枚 拡大写真
(編集部註:ストライサンド効果

 独裁者にこよなく愛されているフィンフィッシャー・スパイウェアスイートの背後に潜むマルウェア作成企業が法的な脅迫状を送り付けた。送付先はこのマルウェア作成企業を違法なマルウェア輸出の容疑で検察官に通報したドイツのニュースブログで、口をつぐませることが目的だ。

 「国家によるトロイの木馬スパイウェアであるフィンフィッシャーの作成企業に対して [当誌が] 行った告発について、当誌が報じた結果、シェルツ-バーグマン法律事務所からメールが届きました。当誌は、停止宣言に署名するよう催促されました」と、同サイトのマルクス・ベッケダールが最近の記事で述べている。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

    三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

  2. 「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

    「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

  3. 「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

    「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

  4. カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

    カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

  5. 最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

    最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

  6. 「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

    「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

  7. 昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

    昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

  8. 国税庁をかたるフィッシングを確認、「払い戻しの通知」メールに注意を呼びかけ

    国税庁をかたるフィッシングを確認、「払い戻しの通知」メールに注意を呼びかけ

  9. 保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

    保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

  10. 複数のVMware製品にOSコマンドインジェクションの脆弱性、パッチは近日中に公開予定

    複数のVMware製品にOSコマンドインジェクションの脆弱性、パッチは近日中に公開予定

ランキングをもっと見る