2021年1月中旬からEmotet活動再開、マクニカネットワークス報告 | ScanNetSecurity
2022.01.29(土)

2021年1月中旬からEmotet活動再開、マクニカネットワークス報告

マクニカネットワークス株式会社は1月27日、同社が8月7日に公開した「活動を再開した「Emotet」マルウェアへの対応について」を更新し、2021年1月から観測されている事例を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
Emotet の配送手法、パスワードを画像として表記
Emotet の配送手法、パスワードを画像として表記 全 1 枚 拡大写真
マクニカネットワークス株式会社は1月27日、同社が8月7日に公開した「活動を再開した「Emotet」マルウェアへの対応について」を更新し、2021年1月から観測されている事例を発表した。

同社によると、2021年1月中旬よりEmotetを配布する活動が再開、従来のものと攻撃プロセスが変化し、「.exeファイル」で配布されていたEmotet が「.dll ファイル」で配布されるようになっていると指摘している。

また緊急事態宣言に伴い、メール本文自体に違和感の無い、企業が実際に送信したと推測されるメールの悪用が確認されており、改めて送信元メールアドレスへの注意がで、確認時は表示名ではなく実際のアドレスを注視するよう呼びかけている。

他にも、以前からあったZIPファイルのパスワード保護機能を利用して悪性なファイルを配送する手口について、最近のEmotetの配送の手法ではパスワードを画像として表記する方法が確認されており、この場合は、セキュリティメールゲートウェイで検出できない可能性があり、エンドポイントでの監視などと複合的に対処することを促している。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

  4. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  5. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  7. 2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

    2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

  8. 新潟県土木防災情報システムのメールサーバに不正アクセス、不正メール送信の踏み台に

    新潟県土木防災情報システムのメールサーバに不正アクセス、不正メール送信の踏み台に

  9. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第17回「イエラエセキュリティ漫画コラム『とっても大事な保全の巻』」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第17回「イエラエセキュリティ漫画コラム『とっても大事な保全の巻』」

  10. Microsoft Windows において Encrypting File System での検証不備により任意のファイルのアップロードや操作が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows において Encrypting File System での検証不備により任意のファイルのアップロードや操作が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

ランキングをもっと見る