SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供 | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供

株式会社SHIFT SECURITYは2月24日、株式会社セールスフォース・ドットコムの提供する顧客関係管理ソリューション「Salesforce」の利用企業を対象にクラウド診断の一部プランを無償提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社SHIFT SECURITYは2月24日、株式会社セールスフォース・ドットコムの提供する顧客関係管理ソリューション「Salesforce」の利用企業を対象にクラウド診断の一部プランを無償提供すると発表した。

同社ではSaaSに対応した脆弱性診断サービスを提供しており、クラウドの診断項目を既定のコンプライアンスを基に標準化、顧客のクラウド体制に対する「可視化」や「評価」、「監視」を行いクラウドの脆弱性を洗い出すことが可能となる。特定のクラウドサービスに限らず、AWS、Azure、Salesforce、GoogleCloud、GitHub、Microsoft365、Zoom、Boxなど様々な診断に対応している。

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)から1月29日には、Salesforceのクラウドサービスの設定不備に起因する情報流出の可能性への注意喚起が行われるなど、同社では昨今のクラウドインシデント事例を鑑み、株式会社セールスフォース・ドットコムの提供する顧客関係管理ソリューション「Salesforce」の利用企業のうち先着10社を対象に、クラウド診断のゲストユーザセキュリティポリシーのベストプラクティスを無償提供する。申込方法は、お問い合わせフォームに「Salesforce対象クラウド診断の一部無償提供希望」と記入し申し込む。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ロイヤルホームセンター公式サイトに不正アクセス、サーバ入れ替え 12/1 復旧

    ロイヤルホームセンター公式サイトに不正アクセス、サーバ入れ替え 12/1 復旧

  2. 滋賀県のスーパー平和堂のショップサイトで最大4,774件の個人情報が閲覧可能に

    滋賀県のスーパー平和堂のショップサイトで最大4,774件の個人情報が閲覧可能に

  3. みずほ銀行の度重なる障害に業務改善命令、IT現場の実態を軽視

    みずほ銀行の度重なる障害に業務改善命令、IT現場の実態を軽視

  4. 警察庁、活動再開したEmotet解析 新たにThunderbirdも情報窃取対象に

    警察庁、活動再開したEmotet解析 新たにThunderbirdも情報窃取対象に

  5. DX時代のセキュリティ人材の条件 ~ トレンドマイクロ調査

    DX時代のセキュリティ人材の条件 ~ トレンドマイクロ調査

  6. メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応

    メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応

  7. 複数のエレコム製 LAN ルーターに複数の脆弱性

    複数のエレコム製 LAN ルーターに複数の脆弱性

  8. 日本政策投資銀行のシンガポールグループ会社にサイバー攻撃

    日本政策投資銀行のシンガポールグループ会社にサイバー攻撃

  9. ガートナー 2022年サイバーセキュリティ展望トップ8

    ガートナー 2022年サイバーセキュリティ展望トップ8

  10. オンライン診療 5つの問題点、カスペルスキー解説

    オンライン診療 5つの問題点、カスペルスキー解説

ランキングをもっと見る