4~6月で最も注目された脆弱性とは?「JVN iPedia」登録状況を公開 | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

4~6月で最も注目された脆弱性とは?「JVN iPedia」登録状況を公開

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は7月21日、2021年第2四半期(4月から6月)における「脆弱性対策情報データベース『JVN iPedia』の登録状況」を発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
JVN iPediaの登録件数の四半期別推移
JVN iPediaの登録件数の四半期別推移 全 1 枚 拡大写真
 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は7月21日、2021年第2四半期(4月から6月)における「脆弱性対策情報データベース『JVN iPedia』の登録状況」を発表した。発表によると、同期間にJVN iPedia日本語版へ登録された脆弱性対策情報は2,735件で、累計登録件数が129,824件となった。内訳は、国内製品開発者から収集したもの3件(公開開始からの累計は256件)、JVNから収集したもの150件(累計10,151件)、NVDから収集したもの2,582件(累計119,417件)となっている。

 件数が多かった脆弱性は、「CWE-79(クロスサイトスクリプティング:XSS)」264件、「CWE-20(不適切な入力確認)」134件、「CWE-269(不適切な権限管理)」101件、「CWE-787(境界外書き込み)」88件、「CWE-200(情報漏えい)」87件などとなっている。

 製品別登録状況では、1位に「Qualcomm component(クアルコム)」、2位に「Fedora(Fedora Project)」、3位に「Debian GNU/Linux(Debian)」、4位に「Oracle E-Business Suite(オラクル)」、同率4位から7位、10位、13位、15位~16位、18位~19位をWindows OSが占め、8位に「MySQL(オラクル)」、9位に「Google Chrome(Google)」がランクインしている。

 アクセスの多かったJVN iPediaの脆弱性対策情報は、1位に「phpMyAdmin におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性」、2位に「バッファロー製ルータにおける複数の脆弱性」、3位に「スマートフォンアプリ「ぐるなび」におけるアクセス制限不備の脆弱性」、4位に「バッファロー製の複数のネットワーク機器においてデバッグ機能を有効化される問題」、5位に「WordPress 用プラグイン WP Fastest Cache におけるディレクトリトラバーサルの脆弱性」、6位に「Aterm WF1200CR、Aterm WG1200CR、Aterm WG2600HS および Aterm WX3000HP における複数の脆弱性」、7位に「書庫一括操作ユーティリティにおけるディレクトリトラバーサルの脆弱性」、8位に「複数の Aterm 製品における複数の脆弱性」、9位に「スマートフォンアプリ「ホットペッパーグルメ」におけるアクセス制限不備の脆弱性」、10位に「mod_auth_openidc におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性」となっている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

    モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

  2. 静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

    静岡大学のクラウドサーバに不正アクセス、約53,000通の迷惑メール送信の踏み台に

  3. 新生銀行グループのアプラス、約48万件のカード会員向けログイン情報を委託先2社に誤って提供

    新生銀行グループのアプラス、約48万件のカード会員向けログイン情報を委託先2社に誤って提供

  4. IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

    IPAと経産省、「Qubit Chain(旧SIMIAチェーン)」プロジェクトと無関係と強調

  5. 山口県でスーパーマーケット展開する丸久の委託先ジーアールに不正アクセス、25,693件の個人情報流出

    山口県でスーパーマーケット展開する丸久の委託先ジーアールに不正アクセス、25,693件の個人情報流出

  6. オンラインスーパーを管理する東芝テック 委託先ジーアール社に不正アクセス、顧客情報6,337件流出

    オンラインスーパーを管理する東芝テック 委託先ジーアール社に不正アクセス、顧客情報6,337件流出

  7. ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

    ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

  8. JPRS、Windows DNSの複数の脆弱性情報を公開

    JPRS、Windows DNSの複数の脆弱性情報を公開

  9. 学部内の情報交換に使用した「LINE」トークルームに何者かが参加、180日分のトーク履歴が流出

    学部内の情報交換に使用した「LINE」トークルームに何者かが参加、180日分のトーク履歴が流出

  10. 新たに倉敷市でも発覚したオリエンタルコンサルタンツグループへのランサムウェア攻撃、登記簿情報も流出の可能性

    新たに倉敷市でも発覚したオリエンタルコンサルタンツグループへのランサムウェア攻撃、登記簿情報も流出の可能性

ランキングをもっと見る