非識別化と再識別化:前編「研究者間でスポーツ競技化する再識別化」 | ScanNetSecurity
2022.10.04(火)

非識別化と再識別化:前編「研究者間でスポーツ競技化する再識別化」

データを匿名化することを「非識別化」というが、これを適切に行うことは見かけ以上に難しいと、UCLA のコンピュータサイエンス教授でスケーラブル・アナィティクス・インスティチュートのディレクターであるウェイ・ワン氏は言う。

国際 TheRegister
非識別化と再識別化:前編「研究者間でスポーツ競技化する再識別化」
非識別化と再識別化:前編「研究者間でスポーツ競技化する再識別化」 全 1 枚 拡大写真

《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 「ワクワクするかけ算」~KCCSセキュリティ技術者集団と統合した新生エムオーテックスが描く未来

    「ワクワクするかけ算」~KCCSセキュリティ技術者集団と統合した新生エムオーテックスが描く未来PR

  2. 三菱電機製家電製品に複数の脆弱性

    三菱電機製家電製品に複数の脆弱性

  3. みんな電力運営のUPDATERのファイルサーバがランサムウェア感染、情報流出の可能性を否定できず

    みんな電力運営のUPDATERのファイルサーバがランサムウェア感染、情報流出の可能性を否定できず

  4. IPA「ビジネスメール詐欺(BEC)対策特設ページ」を公開

    IPA「ビジネスメール詐欺(BEC)対策特設ページ」を公開

  5. Microsoft Exchange サーバにゼロデイ脆弱性、悪用した攻撃も確認

    Microsoft Exchange サーバにゼロデイ脆弱性、悪用した攻撃も確認

ランキングをもっと見る
PageTop