「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装 | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装

保護されているマッチには盾マークが表示されます。

製品・サービス・業界動向 業界動向
『Apex Legends』高ランク帯のマッチにDDoS攻撃からの保護機能を実装―Apexプレデター・マスター・ダイヤモンドが対象
『Apex Legends』高ランク帯のマッチにDDoS攻撃からの保護機能を実装―Apexプレデター・マスター・ダイヤモンドが対象 全 3 枚 拡大写真

Respawn Entertainmentは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』のランクリーグについて、高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃対策の保護機能を導入したことを発表しました。

『Apex Legends』ではゲーム内でDDoS攻撃が行われ、サーバーに極端な負荷がかかって通常通りのプレイができなくなる問題が頻発しています。同社では過去にもDDoS対策を行っていますが、問題の解決にいたる状況の改善は行われていませんでした。

今回保護の対象となるのは、Apexプレデター・マスター・ダイヤモンドのランク帯のマッチです。保護されているマッチではゲーム内で盾マークのアイコンが表示されます。DDoS攻撃への探索がどのようなものになるのかは明らかになっていません。

なお、Respawn Entertainmentはこの対策に関して「進化を続けている」とコメント。ユーザーからは「プラチナ以下のランク帯にも導入してほしい」などの意見が寄せられています。


Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BK
¥6,550
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセット RZ04-03240100-R3M1
¥5,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

『Apex Legends』高ランク帯のマッチにDDoS攻撃からの保護機能を実装―Apexプレデター・マスター・ダイヤモンドが対象

《Mr.Katoh》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

  2. 危険なショッピングサイトを即確認「SAGICHECK」が日本語サイトに対応 ~ JC3 情報提供

    危険なショッピングサイトを即確認「SAGICHECK」が日本語サイトに対応 ~ JC3 情報提供

  3. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  4. メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

    メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

  5. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

ランキングをもっと見る
PageTop