6月15日は「国際サイバー犯罪者対策の日」 | ScanNetSecurity
2024.06.15(土)

6月15日は「国際サイバー犯罪者対策の日」

 警察庁は6月15日、「国際サイバー犯罪者対策の日」キャンペーンについて発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 警察庁は6月15日、「国際サイバー犯罪者対策の日」キャンペーンについて発表した。

 各国の法執行機関における知見の共有や各国が協力した犯罪抑止を推進するため、2023年1月に国際ネットワークであるInterCOP(International Cyber Offender Prevention)が設立されている。

 InterCOPでは毎年6月15日を「国際サイバー犯罪者対策の日」(International Cyber Offender Prevention Day)と定め、各国の法執行機関がソーシャルメディア上でメッセージを一斉に発出することで、サイバー犯罪抑止への関心を醸成する。

 なお警察庁では、6月14日、15日にポルトガル・リスボンで開催されるInterCOPの第1回カンファレンスに職員が参加している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  3. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  4. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  5. 「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

    「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

  6. 不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

    不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

  7. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  8. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

  9. 最高裁判所 メール誤送信

    最高裁判所 メール誤送信

  10. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

ランキングをもっと見る