経済産業省 サイバーセキュリティ課 職員を名乗る自動音声電話に注意を呼びかけ | ScanNetSecurity
2024.05.29(水)

経済産業省 サイバーセキュリティ課 職員を名乗る自動音声電話に注意を呼びかけ

 経済産業省は、職員を名乗る自動音声電話への注意喚起を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向

 経済産業省は、職員を名乗る自動音声電話への注意喚起を発表した。

 同省では現在、経済産業省 サイバーセキュリティ課を騙り、名前や住所、電話番号等の情報を要求する事案の急増を確認しており、注意を呼びかけている。

 同省で確認している例は下記の通り。

・自動音声の場合
例1:これから2時間以内にお客様の通信を制限させていただきます。
 内容をご確認いただきたい方は、自動音声の案内に従って、番号を入力してください。

・オペレーターにつないだあと
例2:あなたのお名前で携帯電話が不正契約されています。
 確認するので、名前、住所、電話番号を教えてください。

例3:あなたのお名前で携帯電話が不正契約されています。
 このまま●●警察署に電話を転送します。

 同省でこのような電話連絡を行うことはないとのことで、電話で身に覚えのない要求をされても相手にせず、無視し、不明点があれば経済産業省の消費者相談窓口や最寄りの警察署等に連絡するよう呼びかけている。

《ScanNetSecurity》

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. クロネコメンバーズにパスワードリスト攻撃による不正ログイン、3,467件が閲覧された可能性(ヤマト運輸)

    クロネコメンバーズにパスワードリスト攻撃による不正ログイン、3,467件が閲覧された可能性(ヤマト運輸)

  2. 社内用ポータルサイトを誤って公開、最大 約 42,400 名の顧客の個人情報がアクセス可能に

    社内用ポータルサイトを誤って公開、最大 約 42,400 名の顧客の個人情報がアクセス可能に

  3. SPF / DKIM / DMARC はどう機能したか ~ フィッシングメール 596 件対象に分析

    SPF / DKIM / DMARC はどう機能したか ~ フィッシングメール 596 件対象に分析

  4. 総務省 SBOM 対応ノスゝメ

    総務省 SBOM 対応ノスゝメ

  5. 半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

    半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

ランキングをもっと見る
PageTop