「NSA の戦略は、サイバー犯罪のギャングたちの戦略に比べて高度ではない」情報セキュリティの識者は語る~「バンキングの詐欺師たちと同レベルだ」詳細な分析によって明らかに(The Register) | ScanNetSecurity
2022.08.15(月)

「NSA の戦略は、サイバー犯罪のギャングたちの戦略に比べて高度ではない」情報セキュリティの識者は語る~「バンキングの詐欺師たちと同レベルだ」詳細な分析によって明らかに(The Register)

「これは NSA が検知を回避する方法であり、そして中流レベルのオペレータを、いわゆる『サイバー戦士』に変えている方法でもある。彼らが熟練したハッカーであるというわけではなく、その手順が彼らのために仕事をしているということだ」

国際 TheRegister
バンキング情報を盗むためにトロイの木馬を使う犯罪者たちと、ほぼ同じようなツールや技術を利用している NSA の働きぶりは、まるで国家に支援されたサイバー犯罪のギャングのようだと、ある皮肉屋が指摘している。

ターゲットのオンライン活動をスパイするため、NSA がエクスプロイトやマルウェアを利用しているのは、いまや Snowden の暴露に関心を持つ者であれば誰もが知っていることだ。しかしポニーテールの情報セキュリティ専門家 Bruce Schneier は、最も明瞭に、彼らの攻撃の方法論に関する総合的な説明を行った。

暗号技術の第一人者である Schneier は、NSA のエクスプロイトキット Foxacid の配備に関する方法論を解明するため、最近の Snowden の暴露情報を念入りに観察してきた…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 保健所職員が資料を個人用端末で写真撮影、フィッシング詐欺に遭い閲覧された可能性

    保健所職員が資料を個人用端末で写真撮影、フィッシング詐欺に遭い閲覧された可能性

  2. 入学選抜に係わる情報をTeams内に誤って格納、生徒14名がアクセス

    入学選抜に係わる情報をTeams内に誤って格納、生徒14名がアクセス

  3. JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

    JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

  4. 住和港運へのランサムウェア攻撃、サーバ内のデータが暗号化され使用できず

    住和港運へのランサムウェア攻撃、サーバ内のデータが暗号化され使用できず

  5. Twilioに高度なソーシャルエンジニアリング攻撃、一部顧客アカウント情報が漏えい

    Twilioに高度なソーシャルエンジニアリング攻撃、一部顧客アカウント情報が漏えい

  6. 社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

    社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

  7. マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み

    マイクロソフトが8月のセキュリティ情報公開、MSDT のリモートでコードが実行される脆弱性は悪用の事実を確認済み

  8. 「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

    「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

  9. Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性

    Adobe AcrobatおよびReaderに脆弱性

  10. GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

    GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

ランキングをもっと見る