サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT) | ScanNetSecurity
2021.10.25(月)

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」が大幅に機能強化(NICT)

 情報通信研究機構(NICT)のサイバーセキュリティ研究室が開発している、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」(ニルヴァーナ・カイ)。先進的なビジュアルは、まるでアニメ『攻殻機動隊』が現実化したようで、発表以来、注目を集めている。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NIRVANA改の可視化インターフェイス
NIRVANA改の可視化インターフェイス 全 4 枚 拡大写真
 情報通信研究機構(NICT)のサイバーセキュリティ研究室が開発している、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」(ニルヴァーナ・カイ)。先進的なビジュアルは、まるでアニメ『攻殻機動隊』が現実化したようで、発表以来、注目を集めている。

 「NIRVANA改」は、標的型攻撃などのサイバー攻撃に対抗するシステムだ。ファイアウォールや侵入検知システムなどの「従来型の境界防御」は、すでに突破されるのが当たり前となりつつあり、「多層防御」が重要視されるようになってきている。通信のリアルタイムな観測・分析、各種セキュリティ機器からのアラート集約を実現するシステムとして、「NIRVANA」が2011年、「NIRVANA改」が2013年より活用されてきた。そしてこの7日に、大幅な機能強化が発表された。

 今回のバージョンアップでは、複数機器から出されたアラートを、自動的に種類別に統計することが可能となった。同種のアラート発生源(たとえば、同種のマルウェアに感染しているホスト群)のリストアップ、各種パラメータによるアラートの検索やソート、アラートの原因である通信履歴の可視化に対応する。

 また国産メーカーの、アラクサラネットワークスのネットワーク機器「AX3650S」、PFUのセキュリティ機器「iNetSec Intra Wall」とのシステム連携が拡大し、これらの機器による自動防御(通信の遮断やホストの隔離など)が可能となった。さらに、これらの機能強化にともない、可視化機能が一新されるなど、ユーザビリティが大幅に向上したという。

 これら新機能は6月8日より幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2016」で動態展示される予定。

『攻殻機動隊』が現実に!? サイバー攻撃分析システム「NIRVANA改」が進化

《赤坂薫@RBB TODAY》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

    若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

  2. 埼玉大学の学内サーバへ不正アクセス、PCの脆弱なパスワードが原因に

    埼玉大学の学内サーバへ不正アクセス、PCの脆弱なパスワードが原因に

  3. 群馬大学のメールサーバが踏み台に、約57万件の迷惑メールを送信

    群馬大学のメールサーバが踏み台に、約57万件の迷惑メールを送信

  4. proofpoint Blog 第6回「そのサンドボックス運用にはご注意を! BCCモードのサンドボックス解析による大きなリスク」

    proofpoint Blog 第6回「そのサンドボックス運用にはご注意を! BCCモードのサンドボックス解析による大きなリスク」

  5. ワイヤー錠で固定実施済も、病院の超音波診断装置外付けHDD行方知れず

    ワイヤー錠で固定実施済も、病院の超音波診断装置外付けHDD行方知れず

  6. PureSecureが不適切なパスワード保存テクニックを露呈

    PureSecureが不適切なパスワード保存テクニックを露呈

  7. 複数のOracle製品のクリティカルパッチアップデートについて注意喚起、Java SEの脆弱性は攻撃時の影響大

    複数のOracle製品のクリティカルパッチアップデートについて注意喚起、Java SEの脆弱性は攻撃時の影響大

  8. 東京2020で約4.5億回のセキュリティイベントに対処した“NTTの貢献”

    東京2020で約4.5億回のセキュリティイベントに対処した“NTTの貢献”

  9. ペット用品取扱い「アルファアイコンオフィシャルショップサイト」に不正アクセス、1週間で発覚

    ペット用品取扱い「アルファアイコンオフィシャルショップサイト」に不正アクセス、1週間で発覚

  10. GhostScript において任意のコードが実行可能となるディレクトリへのアクセス制御不備の脆弱性(Scan Tech Report)

    GhostScript において任意のコードが実行可能となるディレクトリへのアクセス制御不備の脆弱性(Scan Tech Report)

ランキングをもっと見る