Microsoft Windows OS における fodhelper.exe を用いて UAC による制限を回避する手法(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity
2020.09.24(木)

Microsoft Windows OS における fodhelper.exe を用いて UAC による制限を回避する手法(Scan Tech Report)

Microsoft 社の OS である Windows にユーザアカウント制御 (UAC) の機構を回避可能となる手法が公開されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
◆概要

Microsoft 社の OS である Windows にユーザアカウント制御 (UAC) の機構を回避可能となる手法が公開されています。Windows 端末に攻撃者が侵入した場合やマルウェアが感染した場合に、当該手法を用いて端末の全権を掌握されてしまう可能性が考えられます。アカウントのグループ管理や UAC による制御を強化することにより対策することを推奨します。

◆分析者コメント

Windows 10 以後の Windows OS のみが影響を受ける手法ですが、近年公開されている手法と同様に、dll 等のファイルの作成を必要としない手法であるため、攻撃者に悪用される可能性が高い手法であると考えられます。日頃からAdministrators グループに所属していないユーザアカウントで端末を操作していれば、UAC 回避の手法は一通り対策できますが、一般的な端末の運用を考慮すると難しい場合が多いと考えられます。UAC のレベルを、最高レベルである「常に通知する」に設定することで、意図していない管理者権限の行使に気が付ける運用をすることを推奨します。

◆影響を受けるソフトウェア

fodhelper.exe が導入された Windows OS は 10 以後であるため、Windows 10以後にリリースされた Windows OS が、当該手法の影響を受けると考えられます。

◆解説

Windows 10 から導入された、オプション機能の設定に用いる fodhelper.exe の設計の問題で、ユーザアカウント制御 (UAC) が回避可能となる手法が公開されています。

《株式会社ラック デジタルペンテストサービス部》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

    事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

  2. 社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

    社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

  3. まさに「おつかれさま」9万件のPDFの次は工事図面の全庁調査実施(新潟県)

    まさに「おつかれさま」9万件のPDFの次は工事図面の全庁調査実施(新潟県)

  4. Active Directoryの認証コンポーネントに、管理者権限を窃取される脆弱性(JVN)

    Active Directoryの認証コンポーネントに、管理者権限を窃取される脆弱性(JVN)

  5. 10月13日でMicrosoft Office 2010のサポート終了、移行を呼びかけ(IPA)

    10月13日でMicrosoft Office 2010のサポート終了、移行を呼びかけ(IPA)

  6. パスワードリスト型攻撃のフォレンジック調査で新たな不正ログイン判明(三越伊勢丹)

    パスワードリスト型攻撃のフォレンジック調査で新たな不正ログイン判明(三越伊勢丹)

  7. わかりやすさ重視、テレワークセキュリティのチェックリスト公開(総務省)

    わかりやすさ重視、テレワークセキュリティのチェックリスト公開(総務省)

  8. 閉鎖済みの「魚匠庵WEBサイト」から3,000件以上のカード情報流出(博多まるきた水産)

    閉鎖済みの「魚匠庵WEBサイト」から3,000件以上のカード情報流出(博多まるきた水産)

  9. 「ひでじビールオンラインショップ」に不正アクセス、カード決済停止後も決済情報流出(宮崎ひでじビール)

    「ひでじビールオンラインショップ」に不正アクセス、カード決済停止後も決済情報流出(宮崎ひでじビール)

  10. LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

    LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

ランキングをもっと見る