Adobe Flash Player の Primetime SDK における Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.01.18(金)

Adobe Flash Player の Primetime SDK における Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report)

Adobe Flash Player に含まれている SDK に、ポインタ制御の不備が報告されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
◆概要

Adobe Flash Player に含まれている SDK に、ポインタ制御の不備が報告されています。攻撃者が作成した悪意のある SWF ファイルに、脆弱性が存在する Adobe Flash Player が有効化された Web ブラウザでアクセスした場合に、悪意のあるコードが実行されてしまい、端末の制御を奪われてしまう可能性があります。脆弱性が修正されたバージョンが公開されているため、アップデートを適用して脆弱性に対応してください。

◆分析者コメント

クライアントサイドの脆弱性では、ここ数ヶ月にエクスプロイトコードが公開された数式エディタの脆弱性 (CVE-2018-0802、CVE-2017-11882) などが公開されています。当該脆弱性は Adobe Flash Player が有効化されているブラウザに対して幅広く悪用可能な脆弱性であるため、攻撃者による標的型攻撃キャンペーン活動に積極的に悪用する可能性が高い脆弱性です。脆弱性が修正された Adobe Flash Player にアップデートすることにより早急に対策してください。

◆深刻度(CVSS)

[CVSS v2]
7.5
https://nvd.nist.gov/vuln-metrics/cvss/v2-calculator?name=CVE-2018-4878&vector=(AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P)

[CVSS v3]
9.8
https://nvd.nist.gov/vuln-metrics/cvss/v3-calculator?name=CVE-2018-4878&vector=AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

◆影響を受けるソフトウェア

Adobe Flash Player のバージョン 28.0.0.137 以下が当該脆弱性の影響を受けます。

◆解説

Adobe Flash Player に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が公開されています。

《株式会社ラック サイバー・グリッド研究所》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. アナログゲームで体験するサイバーセキュリティ模擬訓練 ~ インシデント対応ボードゲーム金融版ワークショップレポート

    アナログゲームで体験するサイバーセキュリティ模擬訓練 ~ インシデント対応ボードゲーム金融版ワークショップレポート

  2. セキュリティエンジニアに一番必要なのは「好き!」の気持ち、MBSD Cybersecurity Challenges 2018 レポート

    セキュリティエンジニアに一番必要なのは「好き!」の気持ち、MBSD Cybersecurity Challenges 2018 レポート

  3. 「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.3.0」を公開(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト)

    「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.3.0」を公開(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト)

  4. 2019 年新春の決意:お年玉で絶対に買ってはいけない「最新技術製品」(The Register)

    2019 年新春の決意:お年玉で絶対に買ってはいけない「最新技術製品」(The Register)

  5. 国際学会で離席した隙をつかれノートパソコンが盗難被害に(長岡技術科学大学)

    国際学会で離席した隙をつかれノートパソコンが盗難被害に(長岡技術科学大学)

  6. ここが変だよ日本のセキュリティ 第36回 「2018セキュリティ流行語大賞」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第36回 「2018セキュリティ流行語大賞」

  7. 国税庁での契約・法令違反の再委託を受けて調査を実施、埼玉県内の6市でも無許諾が判明(AGS)

    国税庁での契約・法令違反の再委託を受けて調査を実施、埼玉県内の6市でも無許諾が判明(AGS)

  8. 「Windows 7」のサポート終了まで一年、注意を呼びかけ(IPA)

    「Windows 7」のサポート終了まで一年、注意を呼びかけ(IPA)

  9. フィッシングサイトで詐取されたアカウントから迷惑メールを多数配信、個人情報漏えいの可能性も(東京外国語大学)

    フィッシングサイトで詐取されたアカウントから迷惑メールを多数配信、個人情報漏えいの可能性も(東京外国語大学)

  10. スマートスピーカーや5G回線の悪用など予測--2019年のセキュリティ(ジュニパーネットワークス)

    スマートスピーカーや5G回線の悪用など予測--2019年のセキュリティ(ジュニパーネットワークス)

ランキングをもっと見る