2019 年新春の決意:お年玉で絶対に買ってはいけない「最新技術製品」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.20(土)

2019 年新春の決意:お年玉で絶対に買ってはいけない「最新技術製品」(The Register)

あらゆる専門家がIT業界の未来を予測し、的中させようと躍起になっていました。今度は私に順番が回ってきました。そこで思いつくままにたわごとを書き連ねてみようと思います。

国際 TheRegister
週末に何か読む物をお探しですか?
 今の時期ならばさまざまな分野の専門家諸氏が誌面に登場し、今年流行るであろう最新テクノロジーの予測や解説に余念がないでしょう。そういったものは好みではありませんか。なるほど、実は私も好きではないのです。

 今をさかのぼること 3 年前の 1 月、私は「注目してはならない」テクノロジーを 5 つ採り上げ、それで記事を書きました。読み返していたのですが、そのまま2019年版としてここにコピー & ペーストして使えるのではないかと、そんな印象を受けました。IoT(モノのインターネット)、VR(仮想現実)、5G通信規格……どれもまったくと言って良いほど一般化していません。奇抜なウェアラブルデバイス? 今は全てが腕時計になってしまいました。クールな IT ジョブ? エッチな妄想と同レベルの話ですね。

 しかしその 3 年前のコラムにも取り柄はあって、筆者個人としてはちょっとうぬぼれるというか、見返して良い気分になれました。というのは、減量するビフォア・アフターでいうと、ビフォアの自撮り写真が載っているからなのです。

 いや、そんなことはどうでも良いですね。ジュールズ・ホランドがホスト役を務める新年の年越し番組(実は生放送ではない)を 3 回、漫然と眺めて過ごした私ですが、その間、近未来のテクノロジー予想を全く更新していませんでした。12 月いっぱい、あらゆる専門家が IT 業界の未来を予測し、的中させようと躍起になっていました。今度は私に順番が回ってきました。そこで思いつくままにたわごとを書き連ねてみようと思います。

 紳士淑女の皆さま、どうぞ飲み物のグラスを手に席にお着きください。携帯電話をマナーモードに設定し、ご静聴をお願いいたします。これより不肖ダブスが「いらないテクノロジー大賞」の大胆予想を披露いたします。映像にはフラッシュの点滅、乱暴な言葉遣い、ホラーも少し、ひょっとしたらヌードも登場するかもしれませんので、どうぞご注意ください。それでは、始まりはじまり……

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《The Register》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ

    BEC(ビジネスメール詐欺)対策ポイントを2つの代表的被害事例から学ぶ

  2. 「NOTICE」など取組が奏功か、Mirai関連パケット減少--定点観測レポート(JPCERT/CC)

    「NOTICE」など取組が奏功か、Mirai関連パケット減少--定点観測レポート(JPCERT/CC)

  3. 仮想通貨の不正流出、ホットウォレットの秘密鍵が窃取された可能性(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

    仮想通貨の不正流出、ホットウォレットの秘密鍵が窃取された可能性(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

  4. 「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

    「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

  5. イオンスクエアメンバーへパスワードリスト型攻撃、10名の個人情報が閲覧された可能性(イオンドットコム)

    イオンスクエアメンバーへパスワードリスト型攻撃、10名の個人情報が閲覧された可能性(イオンドットコム)

  6. 華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

    華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

  7. より危険な目的に転用可能なAndroidマルウェアを発見(チェック・ポイント)

    より危険な目的に転用可能なAndroidマルウェアを発見(チェック・ポイント)

  8. 複数のOracle製品に脆弱性、製品の存在確認を含め対応を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

    複数のOracle製品に脆弱性、製品の存在確認を含め対応を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

  9. クックパッドが「CrowdStrike Falcon プラットフォーム」を採用(CrowdStrike Japan)

    クックパッドが「CrowdStrike Falcon プラットフォーム」を採用(CrowdStrike Japan)

  10. 経営トップダウンで先手を打つ海外、事故が起こってから後手後手の日本:企業セキュリティ実態調査(NRIセキュア)

    経営トップダウンで先手を打つ海外、事故が起こってから後手後手の日本:企業セキュリティ実態調査(NRIセキュア)

ランキングをもっと見る