レイセオン社の「航空」サイバーセキュリティ対策製品と攻撃実証(The Register) | ScanNetSecurity
2020.02.26(水)

レイセオン社の「航空」サイバーセキュリティ対策製品と攻撃実証(The Register)

米国の軍需会社レイセオンは、軍用機の「サイバー上のアノマリー」対策に効果の期待できるセキュリティスイート製品を市場に問うている。

国際 TheRegister
米レイセオン社公式サイト
米レイセオン社公式サイト 全 1 枚 拡大写真
 米国の軍需会社レイセオンは、軍用機の「サイバー上のアノマリー」対策に効果の期待できるセキュリティスイート製品を市場に問うている。

 報道によると、同社は「航空機がハッキングを受けていることをパイロットに知らせる新型警告システム」を開発中だという。

 このプロジェクトのエンジニアリーダーであるアマンダ・ブキャナン氏は米国の軍事ニュースサイト「ディフェンス・ワン」に対し、次のように語っている。「簡単に言うと、私たちがやろうとしているのは、航空機の内部で起こっていることに関する情報をパイロットにリアルタイムで知らせることです」。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 複数の製品にDLLハイジャックの脆弱性(トレンドマイクロ)

    複数の製品にDLLハイジャックの脆弱性(トレンドマイクロ)

  2. ホームセンターWebサイトが改ざん被害、別サイトへ誘導(ケーヨー)

    ホームセンターWebサイトが改ざん被害、別サイトへ誘導(ケーヨー)

  3. 「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN)

    「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN)

  4. JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

    JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

  5. NEC製のWi-Fiホームルータ製品に複数の脆弱性(JVN)

    NEC製のWi-Fiホームルータ製品に複数の脆弱性(JVN)

  6. 「いちまさオンラインショップ」に不正アクセス、セキュリティコード含む約300件流出可能性(一正蒲鉾)

    「いちまさオンラインショップ」に不正アクセス、セキュリティコード含む約300件流出可能性(一正蒲鉾)

  7. 保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

    保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

  8. 教育メニューにNRIセキュアの「セキュアEggs」を追加(GSX)

    教育メニューにNRIセキュアの「セキュアEggs」を追加(GSX)

  9. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  10. CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )、ファンシーベアとは何者か?

    CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )、ファンシーベアとは何者か?

ランキングをもっと見る