最初はトイレットペーパー 次はパスタ、Broadcom の2Qの良好さは買いだめの影響か | ScanNetSecurity
2024.06.14(金)

最初はトイレットペーパー 次はパスタ、Broadcom の2Qの良好さは買いだめの影響か

Broadcomは、第 2 四半期の業績は良好だが、それは長期的に見て悪材料となりうる理由に基づくものだと投資家に伝えている。

国際 TheRegister
www.broadcom.com
www.broadcom.com 全 1 枚 拡大写真
 Broadcomは、第 2 四半期の業績は良好だが、それは長期的に見て悪材料となりうる理由に基づくものだと投資家に伝えている。

 チップとソフトウェアの両方を手がける同社は、米国でフォーム 8-K (編集部註:株価に影響を与える可能性のある事柄の報告、米株式公開企業に提出義務がある)を提出した。それは「当社の半導体製品の需要環境は、第 2 四半期からこれまで、当社の現状の予想に沿ったものである」という朗報で始まる。

 しかし、その後に恐ろしい部分が続く。「その理由として、一部には世界中におけるリモートワークやテレワークの劇的な増加をサポートするのに必要なインフラや最終製品の増産を促す短期的需要があるということ、そして、COVID-19 により将来的にサプライチェーンに混乱が生じる可能性を予想し、一部顧客が部品の備蓄に走っているということがあると考えられる」

 要するに、マヌケな人々がトイレットペーパーやパスタを買い漁ったのと同じく、買いだめ屋がチップをかき集めているのだ。おそらく、事態がさらに悪化すると思ってそうしているのだろう。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. 不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

    不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

  3. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  4. PR会社が利用するクラウドストレージに不正アクセス、PDFや画像など静的データ削除

    PR会社が利用するクラウドストレージに不正アクセス、PDFや画像など静的データ削除

  5. イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

    イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

  6. 失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

    失業後データ盗み大手 IT 企業を恐喝、セキュリティコンサルタント 57 歳起訴

  7. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  8. 公開範囲「パブリック」で生徒の個人情報アップロード、都立高校教諭が Microsoft Teams に

    公開範囲「パブリック」で生徒の個人情報アップロード、都立高校教諭が Microsoft Teams に

  9. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  10. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

ランキングをもっと見る