初級者向けログ分析トレーニング用コンテンツをGitHub上で公開(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2021.01.28(木)

初級者向けログ分析トレーニング用コンテンツをGitHub上で公開(JPCERT/CC)

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月28日、ログ分析トレーニング用コンテンツを公開したと発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月28日、ログ分析トレーニング用コンテンツを公開したと発表した。

JPCERT/CCでは、Internet Week 2016~2019で「インシデント対応ハンズオン」と題し、標的型攻撃を受けた際のセキュリティインシデント調査手法に関するハンズオンを行ってきたが、公開要望が多かったためGitHub上でコンテンツを公開する。

当該コンテンツは、現場のシステム管理者や組織のセキュリティ窓口担当者等のインシデント調査と分析に関わる初級者を対象にしており、実際の標的型攻撃の事例をもとに作成、攻撃者がネットワーク侵入した際、どのような痕跡がログに残るか、侵入の痕跡を発見するためにどのようなログ取得設定が必要かをシナリオに沿って理解できる内容になっている。

当該コンテンツは、座学のパートとハンズオンのパートで構成されており、こちらから確認可能。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 2020年 企業へのサイバー攻撃動向総括 ~ 盗まれた認証情報はいくらで売りに出されるか

    2020年 企業へのサイバー攻撃動向総括 ~ 盗まれた認証情報はいくらで売りに出されるか

  2. 日本も457台が被害に、テレワークがもたらしたPCからの情報窃取の現実

    日本も457台が被害に、テレワークがもたらしたPCからの情報窃取の現実

  3. VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

    VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

  4. 先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

    先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

  5. 仮想通貨取引所「Liquid」への不正アクセス最終報、APIキー等169,782件の流出を確認

    仮想通貨取引所「Liquid」への不正アクセス最終報、APIキー等169,782件の流出を確認

  6. 我が社の IoT 活用の課題 総洗い出し ~ JSSEC IoT セキュリティチェックシート活用方法

    我が社の IoT 活用の課題 総洗い出し ~ JSSEC IoT セキュリティチェックシート活用方法

  7. 売上規模別に見た 全 IT 投資中のセキュリティ予算比率 ~ 東証上場企業

    売上規模別に見た 全 IT 投資中のセキュリティ予算比率 ~ 東証上場企業

  8. Bugtraq の死と復活、歴史あるコミュニティにアクセンチュアがとった処遇

    Bugtraq の死と復活、歴史あるコミュニティにアクセンチュアがとった処遇

  9. 一体どうバランスを取るか?  高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用

    一体どうバランスを取るか? 高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用PR

  10. ファイル誤添付、Excel 別シートに新型コロナ接触者情報記載

    ファイル誤添付、Excel 別シートに新型コロナ接触者情報記載

ランキングをもっと見る