ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P に認証情報の不十分な保護の脆弱性 | ScanNetSecurity
2022.05.17(火)

ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P に認証情報の不十分な保護の脆弱性

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は1月13日、ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P における認証情報の不十分な保護の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は1月13日、ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P における認証情報の不十分な保護の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。三井物産セキュアディレクション株式会社の塚本泰三氏が報告を行っている。影響を受けるシステムは以下の通り。

ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P 本体ソフトウェア Ver.1.080 およびそれ以前
ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-R7900P 本体ソフトウェア Ver.1.030 およびそれ以前

 株式会社キングジムが提供するラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P には、認証情報の不十分な保護の脆弱性が存在し、当該製品にネットワーク経由でアクセス可能な第三者によって、インフラストラクチャモードで Wi-Fi アクセスポイントに接続するための認証情報が漏えいする可能性がある。

 JVNでは、キングジムが提供する情報をもとに最新版にアップデートするよう呼びかけている。なお、本体ソフトウェアを最新版にアップデートすると、ネットワーク経由での Wi-Fi アクセスポイントに接続するための設定変更や登録情報の読出しができなくなるため、ネットワーク設定確認ツールからネットワーク経由でテプラ本体にアクセスする機能を削除した下記ソフトウェアをリリースしている。

TEPRA Label Editor SPC10 (Windows 向け、ネットワーク設定確認ツールをバンドル) Ver.3.02
SMA3プリンタドライバ「TEPRA Driver」 (macOS 向け、ネットワーク設定確認ツールをバンドル) Ver.1.20

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

    しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

  2. TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

    TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

  3. 患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

    患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

  4. Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

    Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

  5. ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

    ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

  6. 世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

    世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

  7. OpenSSLに複数の脆弱性

    OpenSSLに複数の脆弱性

  8. 警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

    警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

  9. さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

    さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

  10. トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

    トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

ランキングをもっと見る