ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長 | ScanNetSecurity
2020.03.31(火)

ScanNetSecurity 創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記(3)はたらく編集長

ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS キャンペーンと連動してお届けしている創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記、今回は第 3 回をお届けします。

おしらせ 編集部からのおしらせ
画期的によくはたらく編集長
画期的によくはたらく編集長 全 9 枚 拡大写真
ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS キャンペーンと連動してお届けしている創刊 17 周年記念 クラフトビール醸造記、今回は第 3 回をお届けします。

なお、ここで、まぎらわしいので整理しておくと、

●ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS
2015年秋に開始した会員制サービス名称

●Scan PREMIUM
PREMIUM MEMBERS 限定で配信されるメルマガ名称

●Scan PREMIUM
上記誌名とまったく同一名称の 創刊17周年記念ノベルティ名称

ですのでお間違いないようお願いいたします。

さて、創刊 17 周年記念 クラフトビールは、「麦芽の計量と破砕」「麦芽の糖化」「ヨウ素テストと麦汁の試飲」「マッシュアウト」「麦汁のろ過/試飲」「移動/スパージング」「煮沸/ホップ添加」「冷却/試飲」というプロセスで製造されました。

思ったよりもハードな醸造作業だったのですが、そこで編集部が目にしたのは、ありえないほど積極的にはたらく編集長の姿でした。

上野編集長といえば、成功したセキュリティコンサルタントとして、海外カンファレンスを中心に、年間数十回も海外出張に赴いていながらも、ちっともレポート記事を書いてくれない、ブレない男として知られています。

重量のある麦芽を計量したり、糖化やろ過などの衣服や手が汚れる作業を黙々とこなす編集長の画期的な姿を目にした編集部は、Scan PREMIUM の醸造と、ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS の成功を確信したのでした。

創刊 17 周年記念 クラフトビール「Scan PREMIUM」は、12 月 31 日まで実施中のキャンペーン申込者から抽選で 17 名に差し上げます。お早めにお申し込み下さい

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

    従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

  2. 脆弱性があるが開発者と連絡がつかないソフト一覧、使用中止呼びかけ(JVN)

    脆弱性があるが開発者と連絡がつかないソフト一覧、使用中止呼びかけ(JVN)

  3. 成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

    成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

  4. 機械学習アルゴリズムに脆弱性(JVN)

    機械学習アルゴリズムに脆弱性(JVN)

  5. 「Apache Tomcat」の脆弱性を確認するアクセスが増加(警察庁)

    「Apache Tomcat」の脆弱性を確認するアクセスが増加(警察庁)

  6. 新型コロナ対策で増加するリモートワークで重要な6つの要素(クラウドストライク)

    新型コロナ対策で増加するリモートワークで重要な6つの要素(クラウドストライク)

  7. CISO に求める役割ベスト3とこれから求める役割(IPA)

    CISO に求める役割ベスト3とこれから求める役割(IPA)

  8. プリンセス・クルーズのメールに不正アクセス、顧客情報流出可能性(カーニバル・ジャパン)

    プリンセス・クルーズのメールに不正アクセス、顧客情報流出可能性(カーニバル・ジャパン)

  9. Appleが8製品10バージョンのセキュリティアップデートを公開(JVN)

    Appleが8製品10バージョンのセキュリティアップデートを公開(JVN)

  10. GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター)

    GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター)

ランキングをもっと見る