ネットワークセキュリティ市場は堅調に拡大、不正アクセス監視やSSOに注目(富士キメラ総研) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

ネットワークセキュリティ市場は堅調に拡大、不正アクセス監視やSSOに注目(富士キメラ総研)

富士キメラ総研は、国内のネットワークセキュリティビジネス市場を調査し、その結果を「2017 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 上巻・下巻」にまとめたと発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
ネットワークセキュリティ市場は堅調に拡大、不正アクセス監視やSSOに注目(富士キメラ総研)
ネットワークセキュリティ市場は堅調に拡大、不正アクセス監視やSSOに注目(富士キメラ総研) 全 1 枚 拡大写真
株式会社富士キメラ総研は11月16日、国内のネットワークセキュリティビジネス市場を調査し、その結果を「2017 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 上巻・下巻」にまとめたと発表した。上巻は市場編として、セキュリティサービス16品目、セキュリティ製品28品目の市場を分析し、将来を予測。下巻は企業編として、セキュリティソリューションプロバイダ33社、セキュリティツールベンダ24社の事例分析を行い、セキュリティソリューショントレンドを明確化している。

セキュリティサービス市場は、マネージドセキュリティサービスが中心となって拡大している。今後は、サイバー攻撃およびサイバー攻撃による情報漏えいなどの被害の増加などを背景に、特に統合セキュリティ監視サービス、不正アクセス監視サービス、DaaSに対する需要が増加していくとみている。

国内のネットワークセキュリティビジネス市場を「ゲートウェイセキュリティ」「メールセキュリティ」「Webセキュリティ」「IDセキュリティ」「端末セキュリティ」「その他」の6つのカテゴリ別にみると、ゲートウェイセキュリティは、市場の45.8%(2016年度)と高い比率を占めた。今後も堅調に拡大していくとみている。また、注目市場としてセキュリティサービスでは「不正アクセス監視サービス」、セキュリティ製品では「シングルサインオン(SSO)」を挙げ、市場予測を紹介している。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. CSIRT 担当者は J. D. サリンジャーを読むべきか ~ やらかし事例から学ぶセキュリティ

    CSIRT 担当者は J. D. サリンジャーを読むべきか ~ やらかし事例から学ぶセキュリティ

  2. 任天堂グッズ販売Webサイトへ4ヶ月にわたり不正アクセス、カード情報が流出(エディットモード)

    任天堂グッズ販売Webサイトへ4ヶ月にわたり不正アクセス、カード情報が流出(エディットモード)

  3. 全くの無知よりも予備知識がある方がフィッシング詐欺にかかりやすい:米大学研究結果(The Register)

    全くの無知よりも予備知識がある方がフィッシング詐欺にかかりやすい:米大学研究結果(The Register)

  4. きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第一回   NRIセキュアテクノロジーズ 小田島 潤「計算機基礎」

    きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第一回 NRIセキュアテクノロジーズ 小田島 潤「計算機基礎」

  5. 企業のアタックサーフェス別クリプトジャッキング感染状況

    企業のアタックサーフェス別クリプトジャッキング感染状況

  6. 車の屋根の上に個人情報記載名簿を載せ発進・紛失(高岡市)

    車の屋根の上に個人情報記載名簿を載せ発進・紛失(高岡市)

  7. サイボウズ「Garoon」および「リモートサービス」に脆弱性(JVN)

    サイボウズ「Garoon」および「リモートサービス」に脆弱性(JVN)

  8. 【Scan PREMIUM 記事配信予告】あの男が帰ってくる! ~ 翼の折れたペネトレーションテスター

    【Scan PREMIUM 記事配信予告】あの男が帰ってくる! ~ 翼の折れたペネトレーションテスター

  9. 「i-FILTER」に悪意あるスクリプトを実行される複数の脆弱性(JVN)

    「i-FILTER」に悪意あるスクリプトを実行される複数の脆弱性(JVN)

  10. 事務処理の誤りでふるさと納税寄付者の全データを掲載(山形市)

    事務処理の誤りでふるさと納税寄付者の全データを掲載(山形市)

ランキングをもっと見る