SplunkとCrowdStrike Falcon Insight連携製品を独自開発(マクニカネットワークス) | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

SplunkとCrowdStrike Falcon Insight連携製品を独自開発(マクニカネットワークス)

マクニカネットワークス株式会社は10月7日、米国Splunk社のSplunk Enterpriseを活用した「Splunk×CrowdStrike Falcon Insight,Macnica Original App」を開発したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
児童隔離機能
児童隔離機能 全 2 枚 拡大写真
マクニカネットワークス株式会社は10月7日、米国Splunk社のSplunk Enterpriseを活用した「Splunk×CrowdStrike Falcon Insight,Macnica Original App」を開発したと発表した。

昨今、テレワークの浸透で社外から社内環境へのアクセスが増加する中、従来のネットワーク型セキュリティ対策だけでは不十分で、テレワーク環境でのマルウェア感染リスクは非常に高く、PCなどのエンドポイントセキュリティ対策・監視のニーズが拡大している。

同社が独自開発した「Splunk×CrowdStrike Falcon Insight,Macnica Original App」では、エンドポイントセキュリティを提供するCrowdStrike社Falcon Insightと、マシンデータを元にセキュリティインシデントの監視・調査・分析・対処を実現するSplunkを組み合わせ、迅速でアクセシビリティの高いインシデント対応を支援する。

「Splunk×CrowdStrike Falcon Insight,Macnica Original App」には、CrowdStrike Falcon Insight導入端末からのアラートに対し、FalconのAPIを用いて検知情報の集約、ハイリスクのログ抽出、ハイリスク端末の隔離、隔離状況の確認とリアルタイム通知を実施する「自動隔離機能による運用簡素化」と、検知ログの統計・解析から脅威にさらされたエンドポイントの状況を把握することが可能な「ダッシュボード・レポーティングによる検知状況の分析」の二つの特徴を備えている。

「Splunk×CrowdStrike Falcon Insight,Macnica Original App」は10月7日から年間契約サービスとして提供され、スタンダードプランは66万円(税別)から、プレミアムプランは198万円(税別)から、ともにサポート有となっている。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  4. PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

    PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

  5. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

    メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

  7. 編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久

    編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久PR

  8. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  9. OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

    OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

  10. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

ランキングをもっと見る