中高生の保護者や教員を対象にSNS安全利用Webシンポジウム開催 | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

中高生の保護者や教員を対象にSNS安全利用Webシンポジウム開催

 東京都都民安全推進本部は2021年11月7日、青少年(おもとして高校生・中学生)の保護者や教員・学校職員等の教育機関担当者等を対象に、SNS安全利用Webシンポジウム「青少年の性被害等を防止するために大人にできることとは」を開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
SNS安全利用Webシンポジウム
SNS安全利用Webシンポジウム 全 2 枚 拡大写真
 東京都都民安全推進本部は2021年11月7日、青少年(おもとして高校生・中学生)の保護者や教員・学校職員等の教育機関担当者等を対象に、SNS安全利用Webシンポジウム「青少年の性被害等を防止するために大人にできることとは」を開催する。

 シンポジウムは2部制で、第1部では東京女子大学橋元良明教授による基調講演「青少年のSNS利用と出会いの現状について」を実施。第2部では、SNS利用に起因する青少年の性被害に関して深い知見を持つ有識者たち(警察、大学教授、弁護士、SNS事業者)を招き、各専門分野の立場から発表してもらう他、青少年への大人の関わり方という観点で意見交換を行う。

 参加無料。申込みは、メールにて受け付けている。締切りは10月29日。ただし、パネリストへの質問がある場合は10月18日までに申し込むこと。

◆SNS安全利用Webシンポジウム「青少年の性被害等を防止するために大人にできることとは」
日時:2021年11月7日(日)10:30~12:00
形式:オンライン(YouTubeライブ)
対象:青少年(おもとして高校生・中学生)の保護者、学校関係者、青少年の健全育成に携わる団体の者
締切:2021年10月29日(金)
※ただし、パネリストへの質問がある場合は10月18日(月)までに申し込むこと
参加費:無料(通信費は参加者負担)
申込方法:メールで申し込む

東京都、保護者等向けSNS安全利用Webシンポジウム11/7

《桑田あや@リセマム》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

    非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

  2. 日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

    日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

  3. モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」

    モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」PR

  4. 富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

    富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

  5. 漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

    漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

  6. GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」

    GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」PR

  7. NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

    NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

  8. NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

    NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

  9. オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

    オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

  10. 教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

    教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

ランキングをもっと見る