SHIFT SECURITY、4年ぶり改訂の「OWASP TOP10 2021」変更点解説セミナー1/18開催 | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

SHIFT SECURITY、4年ぶり改訂の「OWASP TOP10 2021」変更点解説セミナー1/18開催

 株式会社SHIFT SECURITYは1月7日、「今知っておきたい!OWASP TOP10 2021 の重要ポイントを2017と比較解説!セミナー」の開催を発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 株式会社SHIFT SECURITYは1月7日、「今知っておきたい!OWASP TOP10 2021 の重要ポイントを2017と比較解説!セミナー」の開催を発表した。

 同社では、Webアプリケーションセキュリティのコーディングやテスト基準として最低限の内容が記載された「OWASP TOP10 2021」の4年ぶりのリリースを受け、解説を行ったEbookをリリースしたが、本セミナーでは同Ebookの解説を行う。

 本セミナーでは「OWASP TOP10 2021」を「カテゴリの変化」「順位の変動」「記載方法の変更」の観点から変更点を解説するとともに、「アクセス制御の不備」「暗号化の失敗」「インジェクション」「サーバーサイドリクエストフォージェリ(SSRF)」の変更点を詳説する。

・「今知っておきたい!OWASP TOP10 2021 の重要ポイントを2017と比較解説!」概要
日時:1月18日午後6時~7時
登壇:株式会社SHIFT SECURITY 海瀬秀晃氏
定員:100名
参加費:無料
会場:オンライン ※Zoomにて開催
申込:Webで受付

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  4. PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

    PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

  5. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

    メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

  7. 編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久

    編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久PR

  8. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  9. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

  10. OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

    OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

ランキングをもっと見る