脆弱性の悪用は55%増加、衰える気配なし ~ パロアルト調査 | ScanNetSecurity
2024.02.21(水)

脆弱性の悪用は55%増加、衰える気配なし ~ パロアルト調査

 パロアルトネットワークス株式会社は6月14日、「Unit 42 ネットワーク脅威トレンドレポート 2023」を発表した。

調査・レポート・白書・ガイドライン 調査・ホワイトペーパー
脆弱性の悪用回数
脆弱性の悪用回数 全 2 枚 拡大写真

 パロアルトネットワークス株式会社は6月14日、「Unit 42 ネットワーク脅威トレンドレポート 2023」を発表した。

 同レポートは、同社のNGFW(Next-Generation Firewall)、Cortex Data Lake、Advanced URL Filtering、Advanced WildFireのテレメトリを分析し、マルウェア脅威トレンドを明らかにしたもの。

 同レポートによると、脆弱性の悪用は2021年の147,342回から2022年は228,345回と55%増加し、依然衰える気配がない。

 メールでのマルウェア拡散には、悪意のあるPDFファイルが66%と最も多く使われ、.exeファイルが9.9%、.xlsファイルが7.8%と続いている。

 マルウェアのトラフィックの12.91%は、すでにSSL暗号化されており、攻撃者が合法的な企業を模倣した戦術を採用するにつれ、SSL暗号化トラフィックを使用して無害のネットワークトラフィックに紛れ込むマルウェアファミリーは、今後も増加すると予想している。

 2022年11月から2023年4月にかけて、ChatGPTを模倣しようとするChatGPTに関連するドメインの月間登録件数が910%増加、パロアルトネットワークスのAdvanced URL Filteringシステムでは毎日100件以上、ChatGPT関連の悪意あるURLが検出されるなど、ChatGPT/AI詐欺攻撃の発生が明らかになった。

 パロアルトネットワークス バイスプレジデント兼アジア太平洋・日本地域担当 地域最高セキュリティ責任者のSean Duka氏は「今のところ、潜在的な被害者を騙すには、単純なソーシャル・エンジニアリングで十分です。そのため、企業・組織はセキュリティ環境を全体的に捉え、ネットワークを包括的に監視し、組織のあらゆるレベルでセキュリティのベストプラクティスが守られていることを確認する必要があります。」とコメントしている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開

    「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開PR

  2. スパム電子メールを作成するPegasusトロイの木馬

    スパム電子メールを作成するPegasusトロイの木馬

  3. 勤務時間外の上司のメールは懲役 ~ 豪 つながらない権利法案 性急な法制化

    勤務時間外の上司のメールは懲役 ~ 豪 つながらない権利法案 性急な法制化

  4. セキュリティ強化費用で利益大幅減、エムケイシステムへのランサムウェア攻撃

    セキュリティ強化費用で利益大幅減、エムケイシステムへのランサムウェア攻撃

  5. 中小企業で数千万円単位の被害も、JNSA「インシデント損害額調査レポート 第2版」公開

    中小企業で数千万円単位の被害も、JNSA「インシデント損害額調査レポート 第2版」公開

  6. 住友重機械工業のサーバに不正アクセス、「なりすましメール」への注意喚起も発表

    住友重機械工業のサーバに不正アクセス、「なりすましメール」への注意喚起も発表

  7. 求職サイト「ホワイトメーカーズ」が改ざん被害、個人情報が外部流出した可能性否定できず

    求職サイト「ホワイトメーカーズ」が改ざん被害、個人情報が外部流出した可能性否定できず

  8. ISC BIND に複数の脆弱性、バージョンアップを強く推奨

    ISC BIND に複数の脆弱性、バージョンアップを強く推奨

  9. 臨床検査事業を行うアイルにランサムウェア攻撃、検体検査の遅延が発生

    臨床検査事業を行うアイルにランサムウェア攻撃、検体検査の遅延が発生

  10. ほくやく・竹山ホールディングスにランサムウェア攻撃、コールセンターとメールシステムは制限付きで稼働

    ほくやく・竹山ホールディングスにランサムウェア攻撃、コールセンターとメールシステムは制限付きで稼働

ランキングをもっと見る