URL 内に「COVID-19」、興味引くフィッシングサイト(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2020.09.20(日)

URL 内に「COVID-19」、興味引くフィッシングサイト(JPCERT/CC)

一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月14日、2020年4月1日から6月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」を公開した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
インシデント報告関連件数
インシデント報告関連件数 全 3 枚 拡大写真
一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月14日、2020年4月1日から6月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」を公開した。

本レポートでは、四半期の統計情報に加え、インシデントの傾向として、フィッシングサイト、Webサイト改ざん、標的型攻撃、その他を取り上げており、またインシデントへの対応事例を掲載している。

インシデント報告対応レポートによると、同四半期にJPCERT/CCに寄せられたインシデント報告件数は10,416件で、前四半期(6,361件)から60%増加、前年同期と比較すると報告数は172%増加し、調整件数は50%増加した。

同四半期のインシデントの内訳は「フィッシングサイト」が73.9%、「スキャン」が13.8%となった。フィッシングサイトの報告件数は5,262件で、前四半期の3,839件から37%増加、前年度同期(1,947件)からは170%の増加となった。内訳では、国内のブランドを装ったフィッシングサイトの件数は1,489件で、前四半期の894件から67%増加。国外のブランドを装ったフィッシングサイトの件数は3,265件となり、前四半期の2,474件から32%の増加となった。

フィッシングサイトのうち、国外ブランドではEコマースサイトを装ったものが77.7%、国内ブランドでは企業のサイトを装ったものが43.6%で、前四半期に続き、それぞれ最も多くを占めた。また、報告のあったフィッシングサイトの中には、URLの中にブランドとは関係のない「COVID-19」の文字列を使用し閲覧者の興味を引こうとしたものがいくつかあった。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

    事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

  2. 社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

    社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

  3. 社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

    社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

  4. 社員PCがEmotetに感染、社内外のメールデータが流出(岩出建設)

    社員PCがEmotetに感染、社内外のメールデータが流出(岩出建設)

  5. 開発者がセキュリティの責を負う時代到来か、セキュアコーディングのSaaS型eラーニングサービス開始(Flatt Security)

    開発者がセキュリティの責を負う時代到来か、セキュアコーディングのSaaS型eラーニングサービス開始(Flatt Security)

  6. 「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

    「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

  7. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  8. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  9. Active Directoryの認証コンポーネントに、管理者権限を窃取される脆弱性(JVN)

    Active Directoryの認証コンポーネントに、管理者権限を窃取される脆弱性(JVN)

  10. LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

    LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

ランキングをもっと見る