自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く 1枚目の写真・画像

脆弱性と脅威 脅威動向

「どういったポリシーでセキュリティ技術を取り込んでいくかロードマップが重要」 名古屋大学 高田 広章 教授
≪撮影:中尾真二≫ 「どういったポリシーでセキュリティ技術を取り込んでいくかロードマップが重要」 名古屋大学 高田 広章 教授

この記事の写真

/

関連ニュース

PageTop

脅威動向人気記事

  1. アカウント情報の有効期限が切れたとする、MUFGカードを騙るフィッシング(フィッシング対策協議会)

    アカウント情報の有効期限が切れたとする、MUFGカードを騙るフィッシング(フィッシング対策協議会)

  2. 80/TCPへのMiraiボットの特徴を持つアクセスの増加を確認(警察庁)

    80/TCPへのMiraiボットの特徴を持つアクセスの増加を確認(警察庁)

  3. LINE騙るフィッシングメール、「二級パスワード」再び(フィッシング対策協議会)

    LINE騙るフィッシングメール、「二級パスワード」再び(フィッシング対策協議会)

  4. 偽ショッピングサイトの3つの特徴が明らかに(JC3)

    偽ショッピングサイトの3つの特徴が明らかに(JC3)

  5. 2017年のセキュリティ10大ニュース発表(JNSA)

    2017年のセキュリティ10大ニュース発表(JNSA)

  6. グローバルIPアドレスが割り振られているPCやサーバなどの対策を呼びかけ(JPCERT/CC)

    グローバルIPアドレスが割り振られているPCやサーバなどの対策を呼びかけ(JPCERT/CC)

  7. Appleを騙り、なぜかAmazonのサイトに誘導するフィッシングメールを確認(フィッシング対策協議会)

    Appleを騙り、なぜかAmazonのサイトに誘導するフィッシングメールを確認(フィッシング対策協議会)

  8. 「Pokemon GO」で身元バレの可能性、個人情報の管理に注意

    「Pokemon GO」で身元バレの可能性、個人情報の管理に注意

  9. 少人数による攻撃でも深刻な影響を与える「Slow HTTP DoS Attack」を把握(警察庁)

    少人数による攻撃でも深刻な影響を与える「Slow HTTP DoS Attack」を把握(警察庁)

  10. 「PUBG」を1時間プレイすることが解除条件のランサムウェアを確認

    「PUBG」を1時間プレイすることが解除条件のランサムウェアを確認

ランキングをもっと見る